2010/02/11(木)  CATEGORY:日暮里・三河島・町屋近辺

【日暮里】カフェレストラン 談話室 ニュートーキョー

日暮里。私にとって非常に馴染みのないエリアである。 ぶっちゃけ、山手線で池袋から上野までの通過駅(←ヒドイ)。

だから、この日、日暮里駅のホームで 「ラブホテルしかなくて・・・」との会話が聞こえ、 振り返ると、普通の素朴なおばちゃんだったのに一瞬面食らった。 そう、ラブホ街・鶯谷も近い。

そんな日暮里へモーニングしにやってきました。

ニュートーキョー・外観1

カフェレストラン 談話室 ニュートーキョー

東京都荒川区西日暮里2-19-4-2階

ニュートーキョー・外観2 ニュートーキョー・外観3

日暮里駅東口出てすぐ。「談話室 ニュートーキョー」 同名パチンコ店ニュートーキョーの2階。

「サンローゼ」「西武」「シルビア」「白ゆり(閉店)」と同じくゴージャスな大型純喫茶です。

エスカレーターは、
ニュートーキョー・エスカレーター1

エスカレーターの案内

談話室専用・・・。 喫茶室じゃなく、談話室。 階段でも上がれますが、ここはやっぱり正攻法で。

エスカレーター上ると、 ガラス張りのシャンデリアきらきら。ゴージャスな姿がそこに! (一方通行なのでご注意。間違った!としても、諦めるより仕方がないのです)

ニュートーキョー・エスカレーター2 ニュートーキョー・エスカレーター3

想像を裏切らず広そうである。

ニュートーキョー・2階入口

実際、入るとあまりの広さに圧倒された。 見渡す限りの客席は100席超、下手したら200席あるかもしれない。 赤い椅子、ゴージャスなシャンデリア。 ジャジャーーン!と流れるクラシック音楽が さらにゴージャス感を演出している。 (実はトイレの中でもかなりの大音量で流れてます)

お客さんはそれなりにいましたが、なんにせよ広いので席は選びたい放題。

ぐるーーんと一周して結局窓際の席に。 窓大きい! 

ニュートーキョー・窓際1

外のバス乗り場を見てると、バスに乗ってどこかに行きたくなる。 ん~~、都バスで飛ばすぜい。

ニュートーキョー・窓際2

そして、騎馬の勇者の姿も見える。 流れるクラシック音楽の壮麗さに ナポレオン像だとずーーーっと思い込んでましたが、 家に帰って調べると、太田道灌(室町時代の武将)だとのこと。

ニュートーキョー・太田道灌

見上げると鏡付きの大きなシャンデリア。 そんな非日常のモーニングもなかなかです。

ニュートーキョー・シャンデリア

フォークじゃなくて、割り箸。店名入。 ゆで卵は半熟で美味しかったけど、後はう~~ん。

ニュートーキョー・モーニングセット

ゴージャスで怪しげな純喫茶でモーニングがしたい!!! ちょっと前、そんな日曜日。 こちらのニュートーキョーも候補に入れていたんですが、 残念、その日は板橋の「純喫茶宝石」に。 そして、後日。「ゴージャス&怪しげ純喫茶 DE モーニング・日暮里編」としてやってきました。

実際はゴージャスさは申し分ないが、 「宝石」のチープな怪しさに比べると、至って健全。 食事メニューも豊富なので家族連れで早めのランチ、 周りが見えずどっぷり2人だけの世界に浸っているカップル(From 鶯谷?)、 老人の団体客、そして大勢のモーニング目当ての1人客。 幅広い。間口はだれにでも開かれている。普通に入りやすい店でした。 怪しい喫茶店ズレしすぎて、怪しいの尺度が振り切れてるって説もありますが。

出口はこちら。
ニュートーキョー・出口

女性店員さんの制服可愛かったです。 青のタイトなワンピース。袖と襟ぐりが白。昭和っぽいです。

ニュートーキョー・マット

店を出てもまだまだお昼前。 少し近辺を散歩してみようと歩き始め、 根岸、鶯谷駅前、入谷、西浅草・・・と順調で浅草寺も目前でしたが、 途中西浅草3丁目で道をそれ、 吉原、山谷エリアに足を突っ込むことに。 ニュートーキョーが健全に思えたのも、吉原&山谷のDEEPな空気のせいかもしれません。

この話は後日。(→記事

利用金額

  • トースト、ゆで玉子、サラダ、珈琲のモーニングセット 550円 (モーニングサービスは何種類かあります。)

関連記事

page top このエントリーをはてなブックマークに追加
<<【三ノ輪】ライフ (閉店)  | ホーム 【板橋】純喫茶 宝石 (閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: