2015/10/30(金)  CATEGORY:神奈川県

【桜木町】米国風洋食 センターグリル

ずっと憧れだった洋食の名店にやっと行けた。

米国風洋食 センターグリル

センターグリル

米国風洋食 センターグリル

神奈川県横浜市中区花咲町1-9
米国風洋食レストラン センターグリル

横浜なんてそれほど遠くもないし、いつでも行けるのだが、洋食店の場合は喫茶店と違い、腹事情に左右される。

空腹か否か?

たとえお腹が破裂寸前であれ、コーヒーならなんとかイケる。満腹中枢など少しばかり麻痺させればよい。だが、食事となるとそうはいかない。空腹でないと美味しくはなくなる。美味しく食べたい。そう思い、いつまで経っても行けないままだった。

この日は朝から何も食べず、真っ先に向かった。

センターグリル

「米国風」の部分に物凄く惹かれる。

センターグリル

古き良きアメリカといった感じのメニュー。

センターグリル

店内の壁にも店名表記。ライトといい金文字といい、渋くカッコイイ。

センターグリル センターグリル

白いテーブルクロスがいかにも洋食店といった雰囲気。少し手狭な1階席。

センターグリル

階段上ると、なになに? 迫力あるシマウマの皮!
車にひかれると一瞬で紙みたくペチャンコになってしまう、昔のベタなギャグ漫画をふと思い出した。

たてがみがリアルすぎる。

入店したのが開店直後だったため、空席があったが、あっという間にほぼ満席になってしまった。凄い人気!

センターグリル

メニューには、センターグリルのロゴ入り。

ここに来たら絶対ナポリタン!と決めていたが、メニューを眺めているうちに気が変わった。

※絶対ナポリタン!の理由⇒ ナポリタンの美味しさの秘密(センターグリルウェブサイト)

センターグリル

スパランチ。

お子様ランチ的なワンプレートのビジュアルの魅力には抗えず、勢いで注文。スパゲティにライス、サラダ、そして私の苦手な肉……チキンカツ。

だが、

嘘っ!? 美味しい。チキン食べれた。わーーー! なんで?なんで? これが名店の実力なの?

スパゲティーは、酸味がほとんどなくて、いい塩梅というか、丁度良い味付け。麺は極太でモチモチしてるし、理想的。

ただ、これはナポリタンではなかった。

メニューを見ると、「スパゲッティイタリアン」となっていた。パッと見ビジュアルがそっくりだが、別物である。

同行者が正真正銘のナポリタンを頼んだので、少し味見させてもらったが、味が違う! ナポリタンには酸味がある。私の方には全くない。

よくよく観察すると、ナポリタンにはピーマン、マッシュルーム等基本具材がたくさん入っているが、イタリアンは上にかかっている挽肉だけ。

個人的にはイタリアンの味付けの方が好みだったので、結果的には◎

センターグリル

恒例の伝票チェックタイム。めくって表にかえすと、
えっ!? 「納品書(控)」?

「正に納品致しました」の文言が伝票ぽくない (^^;

それにしても有名店にしては値段安いな。世には有名なだけで無駄に高い店はごまんとある。量も多くてお腹いっぱいになって、美味しい。これならすぐ満席になるわけだ。近かったら、何度も通いたいと思うもの。

長年の憧れのセンターグリルは、庶民のための愛される名店だった。

訪問の少し前にマッチ学会で、白あずきさんからこちらのマッチを有難く頂戴したのだが、「もうない」らしい。分かってはいたが、念の為に店員さんにマッチの有無を確認すると、やはりなかった。

となると、私の手元にあるのは貴重な一箱。

マッチの撮影はとても苦手なので(色味等うまく再現できない)、白あずきさんのブログを記事末尾にリンク。

この後に馬車道に行くのだが、極めて近距離にも関わらず、こことは空気感が大きく違った。異国情緒はどちらも共通だが、向こうが積極的にアピールしたい横浜の表の顔なら、こちらの野毛界隈は裏の顔。土着的な雰囲気というか、怪しげな空気が流れており、言うまでもなく私はこっち派。散策にもテンションが上がった。

シルヴァン

斜め向かいのスタンド・パブ(バー?)の看板にも妙に惹きつけらた。

利用金額

  • スパランチ 770円

関連記事

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

十番館のコメントの続きになりますが、そんな伝説のバーテンダーが居たのですか!確かに先日行った時に見た方は、意外と若いなと思いましたが、アルコールに弱い僕に合わせて作ってくださり、有難かったです。

そしてセンターグリル、少し前に喫茶好きの方たちと横浜で待ち合わせをした時、昼食をとるため入りました。僕もスパランチを食べました。味もボリュームも満足で、この値段なら安いですよね。
ナポリタンがあまり好きではないのですが、このイタリアンスパゲッティーは美味しかったです。

本当、横浜は思いのほか良い所で、悪く言って済まなかった!と言いたいです(笑)。
2015-10-30 00:58 : 大介 URL : 編集
>大介さん
喫茶好きの方と待ち合わせ。

もしかしたら、知ってるかもしれません(^^;
何人かから聞いてます。

それは置いて、ナポリタンがあまり好きではないというと、酸味が苦手とかかしら?
イタリアンには酸味ないから。
でも、ここのイタリアン、名古屋のとは全然違うタイプですね。
2015-10-31 19:23 : エムケイ URL : 編集
あれ、ご存知でしたか?
結構喫茶好きの方いらっしゃいますよね。

ナポリタンは出てくれば有難く頂きますが、選択肢があれば他を選ぶ感じです。スパゲッティーはバジルなど塩気の強いほうが好みというのもあり、確かに酸味も理由の一つかもしれません。

イタリアン、名古屋では食べたことがないのですが、鉄板の上に卵が敷いてあるものですよね。
2015-10-31 20:22 : 大介 URL : 編集
>大介さん
そうです。名古屋のイタリアン、鉄板に薄焼き卵、その上にケチャップ味のスパゲティ乗ったのです。

このコメントの流れから、次の記事はイタリアンを食べた名古屋の喫茶店をUPしようと、ふと思ったりして…。
2015-11-02 21:41 : エムケイ URL : 編集
<<【新橋】ハンブルグ (2015年12月閉店)  | ホーム 【馬車道】馬車道十番館>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: