2015/10/26(月)  CATEGORY:神奈川県

【馬車道】馬車道十番館

横浜の超正統派「馬車道十番館」に行ってみた。

絶対面白味がないに違いない、行ってもふーん。ぐらいだろうと、適当な気持ちで来てみたら、いいじゃん! いいじゃん! 素敵な店だった。

馬車道十番館

馬車道十番館

神奈川県横浜市中区常盤町5-67

そういえば、「じゃん」て横浜の方言だったっけ。

この日は私には珍しくマニアックな店は全然行かず、超メジャーな横浜の店を回った。ここに来る前には、ナポリタン発祥と言われる(諸説あるが)、横浜の洋食の名店「センターグリル」で食事をしている。自然と「じゃん」も付いちゃうジャン(←そろそろウザイ?)。

馬車道十番館

建物は煉瓦造りの5階建て。

馬車道十番館 馬車道十番館

イカニモ歴史あります的なのが店先にあるのが好みに合わず、何年もスルーし続けている店であった。横浜の人には申し訳ないが、横浜自慢のハイカラさが鼻につき、食指が動かなかったのである。

馬車道十番館

ガス灯を模した看板(?)もまったく心惹かれず。どれだけ心がねじ曲がってるんだか。

馬車道十番館

おおおおおっ!!!!! ずらずらずらーーっとお客さんが入っていく。

後に続き店に入ると、案の定店内はお客さんでいっぱい。名前を書き待たされるような雰囲気。待ってまで入るのもナンダカナー。そのままくるっと踵をかえして出ていこうとすると、若いウェイターさんより声をかけられる。

「お2階にご案内致します」

馬車道十番館

お2階? お2階に行けるの?

馬車道十番館

英国風酒場?

馬車道十番館

1階が喫茶、2階がバー、3階グリル、4・5階宴会場。ビル全体馬車道十番館になっている。

馬車道十番館

アールのゲート(?)をくぐる別室に案内された。

馬車道十番館

完全に喫茶の雰囲気。

とても品があってオシャレだし、静かだし、1階満席で良かった! 全然2階の方が素敵!

馬車道十番館

ただ、それよりもっと心惹かれるのがその手前の席。

馬車道十番館

1・2階吹き抜けになっており、1階が見下ろせるテラスのような1つだけのテーブル席。

全体を見渡したいじゃない?

こっちの方がいい! 店員さんに無理言ってこちらにしてもらった。嬉しーーい!

馬車道十番館

1階は満席。見下ろすのは気分が良い。これで照明が淡泊なのでなく、ギラギラのシャンデリアだったら言うことなし!

馬車道十番館

店員さんは正装。女子はクラシカルでメイド服みたいで可愛い。

まるで執事!みたいな風貌のおじいちゃんまで後片付けしているのを目撃。バイトにしては風格ありすぎなので、オーナーなのかもしれない。

馬車道十番館

お冷はロゴ入りコースターに乗って出てくる。

馬車道十番館

ロゴ入り一覧。皿、紙ナプキン、コースター、お手拭き。※マッチ有

馬車道十番館

左がレモンスカッシュ。右がクリームソーダ。

ちなみにレモンスカッシュはお子ちゃま禁止。赤ワインが入った大人味。

馬車道十番館

2階にはもうひとつ別室がある。こちらこそ英国風酒場!

いつかこのカウンターに座ってお酒を飲んでみたい。

馬車道十番館

そんな密かな憧れを胸に抱きつつ、大人な雰囲気のヨコハマを満喫。思い切って入ってみて本当に良かった。

利用金額

  • レモンスカッシュアメリカン
  • クリームソーダ―

関連記事

[ コメント 10 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

馬車道十番館
昨日テレビを見ていたら、この十番館が出ていました。番組ではレストランや喫茶のメニューをさらっと紹介していましたが、このステンドグラスに青い床、2階席がすごく素敵ですね。

ホームページを見てみましたが、これだけ重厚感ある空間にもかかわらず、価格はそれほど高くないどころか普通の純喫茶と同じくらいで、お得感がありますね。

因みに、横浜(または横浜出身者)に抱くその気持ちもわかる気がします。
2015-10-26 23:27 : 大介 URL : 編集
こんばんは。
こちらには行ったことがありますが、2階が喫茶としても使えるとは知りませんでした。
今度行った時は使えるかどうか頼んでみようと思います。
2015-10-26 23:44 : chariot URL : 編集
>大介さん
テレビに出ていたのですね!
私事になりますが、自宅ではテレビはスカパーのみという生活なので、そういったことも疎くなっております。

2階はあの青い床がとても印象的です。
お値段はそうですね…思ったよりは高くないですね。

横浜に抱く気持ち、ちょっと神戸にも通ずるものがあったりして(^^;
2015-10-27 22:46 : エムケイ URL : 編集
>chariotさん
お久しぶりです。chariotさんの書かれた馬車道十番館の記事拝見しました。

1階だと2階を見上げるような形になるんですね。
それもまたいいですね。
2階での喫茶は、多分1階が満席ならOKだと思います。

あと、2階の最初に通された別室ですが、「KAMOME」という名前が付いてました。
サイトで見ると、一定以上の条件でそこでティーパーティーが出来るみたいです。
2015-10-27 22:49 : エムケイ URL : 編集
馬車道十番館
こちらの記事で十番館のことが非常に気になって、実は今日、早速行ってきました。
昼間に喫茶、夕方にバーと両方利用しました。

写真の飲み物がとても美味しそうだったので、喫茶ではレモンスカッシュアメリカ風を、夕方は2階のカウンターでバーテンダーの男性に相談しながらカクテルを作っていただき、そのままバーでクリームソーダも頂きました。
喫茶のメニューもバーで注文できます。ケーキを食べながらお酒を楽しんだりも可能だと仰っていました。

青い床は、やはり良かったですね。ステンドグラスの眺めも、2階からの方が素晴らしいように思えました。

神戸もわかります。港町特有の雰囲気というか。この店のことは知らなかったのですが、正直かなり気に入ったので、何だか横浜に謝りたいような心境です(笑)。
また必ず来たいと思いました。
2015-10-27 23:18 : 大介 URL : 編集
いいないいな。お二階。
二階も利用できるなんて知りませんでした。
今度行ったら頼んでみよう。情報ありがとうございます。
2015-10-29 21:09 : みかん URL : 編集
>大介さん
なんか猛烈に感動してます!

さっそく馬車道十番館行ったのですね!
しかも喫茶とバーの2つを1日に楽しむとは。
バーでも喫茶のメニューが楽しめるのですね。
カクテル飲みながらケーキを食べるなんてのも、上級者ぽくて憧れます。

あれからバーのことが気になって調べましたが、伝説のバーテンダーと言われる方が以前いらして、どうやら現在の若いバーテンダーはお身内の方のようですね。

横浜の件ですが、一緒に頭下げて横浜に謝りましょう(笑)。
2015-10-29 21:14 : エムケイ URL : 編集
>みかんさん
私も2階が利用できるなんて知りませんでした。
満席だからこその2階への案内。まさに怪我の功名でした。
バーは午後4時からと早い開店なので、次はバー目当てで行きたいなと思いました。
素敵な大人空間です。
2015-10-29 21:17 : エムケイ URL : 編集
横浜十番館懐かしいです!
もうかれこれ20年前頃に行きました。

久しぶりにヨコハマに行ってみたくなりました。
2015-10-29 22:52 : blackcoffee1964 URL : 編集
>blackcoffee1964 さん
20年前ですか?
当時と今ではさすがに少しは変わっているかもしれませんね。
以前はマッチも「どうぞご自由に」だったそうですが、今はお声がけをすれば頂けるとのこと。
ご時世ですね。
2015-10-31 19:19 : エムケイ URL : 編集
<<【桜木町】米国風洋食 センターグリル  | ホーム 【竹橋】ティールーム 花>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: