2015/10/13(火)  CATEGORY:福島県

【いわき】ブルボン(BOURBON) (1)

いわきに着いたら即直行せよ!

福島県いわき市。いわき駅(旧平駅)より徒歩数分。「ブルボン(BOURBON)」なる店名の芸術爆発喫茶がある。

ブルボン

ブルボン(BOURBON)

福島県いわき市平字紺屋町63
営業時間 午前中の数時間(要確認)
定休日 日曜日(要確認)

冒頭で書いた「即直行せよ!」は誇張でもなんでもなく、実体験に基づいた発言である。

営業時間の問題。午前中のみだが、その時間もなんだか曖昧で日によって違うらしいが、私がいただいた情報では「8:00~10:00頃(!)」となっていた。え~~~! なんだそりゃ?

朝一で行けばいいのか、とも思ったが、それだけでは厳しい。いわきというのは新幹線が通っていないので、東京からは特急で行かないといけないが、調べてみると、一番早い到着のがいわき9時18分着。駅からせいぜい7~8分の距離であるが(走れば5分?)、もし一瞬でも方向を間違えたら閉まってしまう。高萩を過ぎたあたりから地図を睨みつけながら脳内シミュレーションを何度も繰り返した。遅くとも9時35分には着けますように! 強く祈った。

ブルボン

9時25分には店に着いた。これも日頃の行いが良いお蔭だろう。

ブルボン

意外に外観は普通?

ブルボン ブルボン ブルボン

……さっそく前言撤回。正面に回り込み、ギョッとする。

なあ~~Ni これ? 

ブルボン

ここは駐車場。ご丁寧に白線まで引いてあり、そこに所狭しとアヴァンギャルドな芸術品が展示されているのである。夜だったら、ちょっとしたホラーでは?

普通に大きな通り沿いなので、ビックリしたドライバーが思わず車をとめてしまうかも。

だが、私にはビックリ仰天している暇はないのである。なんてったって10時(頃)までなのだから。あ~~5分ロスしてしまった。残り時間は30分。

ブルボン

驚きはひとまず飲みこみ、いざ2階へ!

ブルボン

やや! 子供?

幼稚園~小学校低学年位の男児2人が階段の上からこちらを見下ろしている。

「おはようございます!」 立て続けに2人のお坊ちゃんから朝の挨拶をされた。もしかしたら店主のお孫さんだろうか?

はっ! あれこれ考えている暇はない。閉店時間のカウントダウンは刻一刻と近付いている。いそいで階段を駆け上り、ドキドキしながら店に滑り込むのだった。

ここまでで長くなってしまったので、記事を2回に分ける。続きは明日。

利用金額

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【いわき】ブルボン(BOURBON) (2)  | ホーム 【溜池山王】コーヒー&スナック シーザー (1)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: