2015/08/11(火)  CATEGORY:錦糸町・両国・押上近辺

【押上】シロウマ

押上の純喫茶はわりと私の好みである。

それゆえ一度に全部を回ってしまうのは勿体なく、タイミングを図りつつ時間をかけながらゆっくりと訪問してきた。その甲斐もあり、いつでも満足度は高い。できたら旅先の珠玉密集エリアもこんなペースで巡りたいものである。

今回はこの中から「シロウマ」について書きたい。

シロウマ

シロウマ

東京都墨田区業平5-14-6

暑さ猛々しい今ならとても考えられないが、まだ寒い、というか真冬だったこの日は錦糸町から歩いた。

途中いくつかの純喫茶に入ることを期待しながら。花壇街の「喫茶 ニット」でモーニングをし、気分良くしながらのスタートだったが、錦糸公園の近くの24時間喫茶「北斗」がすでに取り壊されているのを確認し、四ツ目通りの2軒はいずれも休み。祝日だった。

風が強くもうもうと砂埃舞い、夏場とは別の意味で歩くのがきつくなってきた。

シロウマ

確実に錦糸町からは遠ざかり、完全なる押上にてシロウマに入店。

飾りけのないシンプルな線のみで構成されたロゴ。

シロウマ シロウマ シロウマ シロウマ シロウマ

店内はアーチで空間が仕切られている。手前の窓に近い席に座った。

まだ時間も早かったため、モーニングを勧められたが、お腹いっぱいだったので遠慮した。

シロウマ

私はレモンスカッシュ、同行者はソーダ水。

ソーダ水といえば・・・。

こちらの店の初訪問は3年ほど前。クリームソーダをいただいたのだが、原液か!とツッコミたくなるほど濃かったのを覚えている。あまりに濃く、底に濃度100%の原液が溜まっており、さすがにこれは厳しいと途中でギブアップしたのだった。

同行者は平然と飲んでいたので、今回のソーダ水は適切に希釈されているのだろう。あのときが特別だったのかもしれない。サービスだったのかしら?

シロウマ

ちなみにこちらがそのときのクリームソーダ。色が濃い!

シロウマ

滞在中先客、後客一切なく、時折たばこを買いに来る方がある程度で、店内はずっと我々だけだった。お蔭で終始のんびり過ごせたのは嬉しいが、なんとなく勿体なくもあり。

駅もスカイツリーも人がいっぱいなのに、観光客が流れてこないのは何故だろう?

利用金額

  • レモンスカッシュ 500円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【押上】四ツ目通りにあった喫茶店「COFFEE SHOP かぶき」  | ホーム 【三鷹】珈琲 リスボン>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: