2015/06/23(火)  CATEGORY:御茶ノ水・神保町近辺

【神保町】名曲と珈琲 神田白十字

雨の中、JR水道橋駅東口から神保町方面に早足で歩いた。

人と車が行き交う白山通り。教会のようにそびえる白い建物から、美しいシャンデリアがガラス越しに透けて見えた。店頭には雨粒のびっしり付いたメニュー、そこだけ取って付けたような「氷」ののぼり。無事営業してる姿に安堵した。

最後に訪問したのは4年も前になる。

神田白十字

名曲と珈琲 神田白十字

東京都千代田区西神田2-1-14

神田白十字 神田白十字

コーヒーパークのパークが今さらながら気になる。まさか公園?

神田白十字

燦然と輝く金文字が神々しい。名曲の文字に純を感じる。

雨の日の喫茶店が好き。羽をおろす、そんな感じ。それがこのようなクラシカルで欧羅巴調の純喫茶であれば尚のこと。

神田白十字

1・2階吹き抜けを貫くゴージャスなシャンデリアは何度見ても圧巻。

神田白十字

2階を見上げれば、手すりを模した飾りの下に何やら文字が。

神田白十字

学のない私には読めないが、ドイツ語とかだろうか?

神田白十字

レジカウンターにはKanda Hakujuji

神田白十字

客席は階段を下りた半地下

神田白十字 神田白十字 神田白十字 神田白十字

壁には絵画、彫像、ステンドグラス、鏡。クラシカルなもののみで構成された王道の内装。BGMは無論クラシック。ピアノの優しい調べが流れる。

誰もいないのかと思ったら、陰に隠れたお客さんをぽつぽつ発見。眠りこけているサラリーマンもいた。

神田白十字

テーブルにはトレードマークの白い十字が埋め込まれている。

神田白十字

変色し黄ばんだメニューも健在。これこそ白十字の生き証人である。(とはいえ電話番号が4桁表記なので、平成3年以降)

以前と少しも変っていないことに感動すら覚えた。

神田白十字

チーズサンド

神田白十字

ただしコーヒーの味は良い意味で変化していた。ここに書くべきか迷ったがすでに時効なので書いておこう。初めての訪問で飲んだコーヒーが煮詰まってて、結構キツかったので、うっかり注文してしまった!と思ったが、普通にクセのない味だった。

神田白十字

「櫻井翔くんは好きですか?」

いきなり背後から声をかけられた。いや正確に言うと、私に話しかけてるとは思わず、2・3回聞き流したが、どう考えても私に話しかけている。振り返ると、立っているのは初老の男性。

「櫻井翔くんは好きですか?」

ええっ? な、ななな何? さくらいしょうくん? ジャニーズ?

「はい嵐です」

「いえ・・・特には・・・」 なんかよく分からないが、とりあえずそう答えると、その初老の男性はスーーーっとカウンターに消えた。

どうやらオーナーらしい。

再び現れた(おそらく)オーナーの手には印刷物。説明してくれた。

この神田白十字は、ドラマ『家族ゲーム』のロケ地になったそうで、嵐の櫻井翔さんが出演しており、以来嵐ファンがロケ地巡りで訪問するようになった、とのこと。私も同類だと思われたらしい。自慢ではないが、私はなにかと変わった人に話かけられることが多く、てっきり今回もその類ではないかと思い、ヤバい空気になったら逃げようと考えていたのである。謎が解けホッとした。

2か月に1回は店内は何かの撮影に使われるらしい。都心でこれだけ広く、純然たる純喫茶の内装が残っている店もそうはないので重宝されるのだろう。

神田白十字 神田白十字 神田白十字 神田白十字 神田白十字

2階には団体用の貸し切りスペースもある。

神田白十字

2階から見下ろす光景も幻想的。

今回なぜ4年ぶりに慌てて訪問したかというと、喫茶友からの1通のメールが原因。「神田白十字が閉店したみたいです。跡形もなくなっています」。そんなメールをもらい、翌日見に行ったら、無事営業しているではないか。どうやら場所を勘違いしているらしい。せっかくなので入ったという次第。そして店内から「早まるな!」メールを送った。

だが、こんな機会がなければ、訪問済の店をなかなか再訪問しないのも事実である。改めて王道の良さを再確認、都心のオアシスを満喫した。

利用金額

  • チーズサンドセット 800円

関連記事

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして、白十字の記事拝見させて頂きました。自分は大学時代ここのカウンターでオーダーを受けてました。当時と変わらないですね。ただ、入口の両サイドに一階から三階までの高さのスピーカーがあり、ガラドのレコードプレーヤーで音楽かけてましたが、5~6年前に来たときにはもうなかったと思いますが、当時(40年前)は結構大音量で音出ししてました。
2016-02-10 13:02 : きた URL : 編集
>きたさん
40年前に神田白十字で働いていたのですね。
当時とほぼ内装だと。素晴らしい。

1階から3階までの高さのスピーカーというと、それは圧巻ですね。
レコードをかけていたというと、看板通り、文字通りの名曲喫茶だったのですね。
嗚呼、その時代を見てみたかった!
2016-02-11 21:10 : エムケイ URL : 編集
<<【稲毛】COFFEE LOUNGE MEXICO(メキシコ)  | ホーム 【志木】プーポ(POOPO)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: