2015/06/20(土)  CATEGORY:有楽町・銀座近辺

【銀座】トリコロール 本店

王道の有名店がぼろぼろ抜けていることに気付いた。

たとえば銀座「トリコロール」、たとえば鶯谷「デン」。どうせなら両方行ってしまえ!

まず先にトリコロールでモーニング。

トリコロール

トリコロール 本店

東京都中央区銀座5-9-17
銀座トリコロール

トリコロール

回転扉から入店。実は回転扉が苦手。タイミングを図るのが難しい。

2階は午後からとのこと。1階の奥の席にみっちり収まる。

トリコロール トリコロール

気品のある店内。店員さんはきちんと正装している。朝から優雅な気分になれるが、無音なのが気になった。絶対にクラシック音楽を流すべき。それともたまたま忘れたのかしら?

トリコロール トリコロール

モーニングは780円。トースト、サラダ、コーヒーでこの価格がまかり通るのはまさに銀座ならでは。コーヒーの値段の差額を払えば、すべてのドリンク可。

トースト、サラダは普通だが、コーヒーは酸味のバランスが丁度良くとても美味しかった。

お会計時マッチがあるのか訊いたが、ないとのこと。でもいーんだ。私は古いマッチ持ってるから(マッチ学会で白あずきさんからもらった)。

トリコロール

利用金額

  • モーニングセット 780円

関連記事

[ コメント 8 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

回転扉
回転扉が苦手なんて。
ひょっとしてエスカレーターに乗るのも苦手ですか。
2015-06-20 15:15 : ひよこたそ URL : 編集
王道「銀座 トリコロール」に行かれたんですね!
銀座店には随分昔に行ったことがあります。当時は若者だったので、ちょっと合わなかった記憶が…
恐らく今の私ならしっくり来るかもです(^_^;)
マッチ無くなってましたか…(>_<)
トリコロールというと、西友ストアの各店舗の最上階にあったのですが、今は無くなってしまいましたね〜
2015-06-20 16:08 : blackcoffee1964 URL : 編集
こんばんは。
私が昔、トリコロール本店に行った時の記事を読み返してみたら、BGMはジャズでした。
お店の雰囲気からして、ジャズよりクラシックが合いますね。
2015-06-21 23:30 : chariot URL : 編集
>ひよこたそさん
回転扉は苦手ですが、エスカレーターは平気です。
2015-06-22 23:28 : エムケイ URL : 編集
>blackcoffee1964さん
白あずきさんにもらったマッチにも全国あちこちに支店があったのがうかがわれますが、西友の各店舗にもあったんですか?
それは知らなかったです。
2015-06-22 23:29 : エムケイ URL : 編集
>chariotさん
chariotさんが行かれたときはジャズだったんですね。
私、無音と書きましたが、本当に無音だったのか自信なくなってきた・・・。
あの空間にはジャズでもいいですが、やはりクラシックこそが相応しく思えます。
2015-06-22 23:31 : エムケイ URL : 編集
エムケイさんと純喫茶感が全く同じジェームズです。私は、小さいときから家族との旅行の帰りなどはいつでも当時のレトロな純喫茶で休んでいくというのが、習慣だったため、と珈琲が生来好きであるため、エムケイさんとおなじように日本全国までとはいきませんが、<span style="background-color:#FFFF00;">喫茶店</span>を知らないうちにチェックしています。昭和40年代はレトロで、茶系の<span style="background-color:#FFFF00;">喫茶店</span>は珈琲がうまい感覚がありましたので、今でもたまに近くの<span style="background-color:#FFFF00;">喫茶店</span>に行くのですが、見事に裏切られることもしばしばです。また、私は体がふじゆうなため、あまりレトロなところではトイレが和式のみというところがあり、困ってしまうので、そのような面も満足いく純喫茶がいいなと思います。飯田橋の白ゆりは閉店しましたか。予備校の帰りの電車からよく見えたので、いつか行きたいなと思っていましたが、一階のパチンコリリーだけ立ち寄って白ゆりには行かずじまいでしたね。ちょっと残念でした。
2015-09-30 16:27 : ジェームズ URL : 編集
>ジェームズさん
そうですね。茶系のいかにも珈琲専門店的な外観内装をもってしても必ずしもコーヒーは美味しいわけではないことは、身を持って体験しています。

逆に雑然としていて、この店大丈夫かな?という所で、絶品のコーヒーが出てきてビックリすることもあります。

たしかに老舗の純喫茶のトイレは和式しかないことは多々あります。わりと綺麗目な店でもトイレだけは旧式、ありますね。

飯田橋の白ゆりの閉店は残念でした。
今でも時々思い出します。
2015-09-30 22:58 : エムケイ URL : 編集
<<【志木】プーポ(POOPO)  | ホーム 【元山】喫茶 コロンビア>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: