【新小岩】コーヒーショップ かとりねっと

新小岩駅北口にあったプリン推しの純喫茶「バンビ」が閉店してしまい、別に誰に頼まれたわけでもないのにどこか開拓せねばとの使命感におそわれ訪れたのが、「コーヒーショップ かとりねっと」だった。

昨年から何度か様子を見に来てはいたが、タイミング悪くいつも閉まっており、やっと念願叶った。

コーヒーショップ かとりねっと

コーヒーショップ かとりねっと

東京都葛飾区西新小岩4-30-11

土曜の午前。

新小岩駅から徒歩10分弱歩くと、てんとう虫の可愛らしいイラストが入った看板が表に出ていた。ここは営業時間外は店名を示すものがなく、すっかり気配を消してしまうプロティアタイプなので、初めて見た営業中の様子にワクワクしながら入店。

店内・奥から窓際方向 店内・奥から窓際方向

先行して訪問した喫茶友から「色で言えばキャメルな空間」と聞いていたが、まさにその通り。

コーヒーショップ かとりねっと

入口方向に気になるもの発見。

店内・奥から窓際方向 店内・奥から窓際方向

てんとう虫のライト! てんとう虫の棚!

店内・奥から窓際方向

モーニングセットは600円。トースト、サラダ、目玉焼き、ハム、コーヒーで600円。少し値段高めではあるが、盛りだくさんな構成で、コーヒーはサイフォンで淹れているらしい。

店内・奥から窓際方向

カップとソーサーには可愛いてんとう虫のロゴ入り!

「かとりねっと」という蚊取り線香とカスタネットが合わさったような独特の響きがずっと気になっていたが、もしやてんとう虫のことでは?

と思い、客席でわかばを吸いながら新聞を読むマスターに訊くと、てんとう虫の俗語だと教えてくれた。

利用金額

  • モーニングセット 600円

関連記事

 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

kiyo

お久しぶりです。
私の今年の喫茶始めは、こちらのお店にしました。
てんとう虫のイラストの入ったカップが可愛らしく
コーヒーもランチのハンバーグもおいしかったです。
その時はママさんおひとりでした。

先週末、三島のラポールさんに伺いました。
昨年の秋に一度行ったのですが閉まっていて
今回やっと念願かなっての入店でした。
とてもいい時間を過ごすことができましたよ。

いつも素敵な純喫茶情報をありがとうございます。

エムケイ

>kiyoさん
お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。
喫茶の旅していらっしゃるようですね。

てんとう虫のカップはとても可愛いです!
ランチのハンバーグも美味しいのですね。
こちらはなぜかタイミングが悪いらしく、何度もフラれた店ですが、いつかランチで再訪問したいです。

三島のラポールにも行かれたのですね。
一回はふられたと!
でも入れて良かったですね。
私は三島では「あんりえっと」に3・4回ふられてます。
最後は、「しばらく休業します」といった貼り紙が出ていて、すっかり諦めてます。
非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: