2015/03/23(月)  CATEGORY:金町・亀有近辺

【綾瀬】蘭蝶

私の中で第3次大箱ブームがめぐってきた。
※ひょっとしたら、第4次? 第5次?

趣深さやコーヒーの味、店主のキャラクター、内装の凝り具合。すべてすっ飛ばして純喫茶は大箱に限る。結局は大箱に行っとけば幸せなのである。

てことで、今回は大箱至上主義な私を満足させてくれた綾瀬の「蘭蝶」をご紹介。

蘭蝶

蘭蝶

東京都足立区綾瀬2-29-12

綾瀬という場所は一見純喫茶が多くありそうに思わせ、その実、少ない。それっぽいごっちゃりした人の集まる場所にあるのは大抵飲み屋である。

純喫茶は蘭蝶が唯一ともいえる。
※ていうか私が他を知らないだけ。

蘭蝶

すっかり褪色し、冠と偏以外消えている。

蘭蝶

もしこれが紫背景で文字黄色だったら、間違いなくお姉ちゃんのいるクラブかと勘違いされそう。

蘭蝶 蘭蝶

日替わりランチもあるらしい。

蘭蝶 蘭蝶 蘭蝶

窓辺を覆う鬱蒼とした木々が良い雰囲気を出している。

BGMがオールディーズ。だるだるでゆるゆるな空気。

ご近所のおばちゃんらのオアシス。しゃべりまくって帰りやしない。絶対あれは何時間もいるな。

席の配置はややファミレス的であるが、ファミレス上等! 大箱純喫茶の魅力はファミレス的なとこなのでは?と思う。暇だけはやたらあった学生時代、何時間もコーヒー一杯でだらだら粘ったあの感じ。結構好き。かといって今ファミレスに行きたいとは思わないが。

大箱至上主義に目覚め始めると、さっぱりした接客態度が好ましく思える。こちらも、店主と思しき男性の踏込すぎず、かといって画一的なマニュアル対応でないところがとても心地良かった。

蘭蝶

お手頃価格のケーキセットでだらだらと過ごす至福の午後。

奥に団体専用席あり。これで内装がもっとゴージャスであれば、ここで純喫茶飲みをしたいところ。

利用金額

  • ケーキセット 520円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【小岩】カフェ・ド・カレン(2015年3月30日閉店)  | ホーム 【紀伊田辺】べる・かんと>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: