2015/02/06(金)  CATEGORY:和歌山県

【和歌山市】パーラー ファッション

あ! やってる! バスの車窓からあの特徴的な看板が見えてきた。「パーラー ファッション」である。

8か月間思い焦がれた純喫茶がすぐそこに!

パーラー ファッション

パーラー ファッション

和歌山県和歌山市吹上3-1-34

急いでブザーを押したが、時すでに遅し。最寄りのバス停を通り過ぎ、堀止交差点まで行ってしまった。堀止といえば、すぐそばには純喫茶クラウン。後ろ髪引かれるが、今回は未訪問の店優先。見て見ぬフリをし、ファッションまで引き返した。

パーラー ファッション

純喫茶の看板建築では最高峰! 帽子をかぶった女性をfの字に見立てた秀逸なロゴ。

それなりに経験値の上がった今でも、このレベルは滅多にお目にかかれない。ハイレベル!

パーラー ファッション

なんていうか、色のセンスも最高。

パーラー ファッション

ガラスドアにはパーラーファッション!!!! もう卒倒するかと思った。

これが和歌山クオリティ?
前回も珠玉の純喫茶尽くしだったが、まだこのクラスが残っているとは。おそるべし、和歌山。

店内も外観の期待裏切らず素晴らしきパーラーだった。

パーラー ファッション パーラー ファッション パーラー ファッション

その筆頭は、チューリップランプ。

これ!これ!これ! イメージそのまんまのパーラー。1960年代~70年代のパーラーってこういう感じ。チューリップにはノスタルジーを掻き立てるものがある。チューリップ最強。

ただ、都内ではほとんどなくて。絶滅危惧種なのかしら? (東京では1軒しか知らない) それもあってか、このところ、ずーーーーっとチューリップランプを探している。

贅沢を言えば、丸ではなく、下がキュッとすぼまった、よりチューリップ感の強いのに会いたい……。

パーラー ファッション

椅子の背も素敵。看板のfのセンスに通ずる曲線美。

パーラー ファッション

カウンター回りも大変よろしくて、

パーラー ファッション

キュートなオレンジの一本足の椅子。その足元に入ったストライプ模様にもグッとくる。

いかにも昭和テイストなパーラーで私が注文したのは、

パーラー ファッション

日替わりの鮭の塩焼き定食。

パフェでもクリームソーダでもなくて、定食! 実を言うと、私より前にこちらを訪問した方から、交通機関、営業時間、定休日を含めた事前情報を得ていたのである。

家庭的な定食が食べられて、地元のお客さんに人気だと聞いていたが、本当だった。見るからに栄養バランスを考え尽くされた、ハイレベルな家庭料理。まさか、旅先純喫茶でこんなご馳走がいただけるなんて。

和歌山3days開始は、しっかりしたお食事から。ひじきの煮物は量たっぷり(大好き)、だし巻卵の丁寧な作り、身のしっかりした鮭の塩焼き(味付けもGood!!!)、ご飯の炊き具合も丁度良い。もちろん味噌汁も家庭のお味。

店内はスーツ姿のビジネスマンが目立つ。11時半過ぎで、ランチタイムが始まったばかり。おそらくみんなランチ狙い。

パーラー ファッション

日替わりは月~金のみ。

パーラー ファッション

ちょっと歪んだ手書きのロゴに愛を感じる。帽子のつばの中の小さな「パーラ」にキュンとした。

パーラー ファッション

食事メニューは充実しており、日替わり以外にもA~Cランチあり、ハンバーグ、エビフライ、魚フライ、魚ムニエル、豚みそ焼き、スタミナ焼き、その他。体に良さそうなものばかり。

(もちろん通常の喫茶メニューも普通にある)

カウンターには女性2人おり、忙しそうに調理している姿が見えた。

この後、バスでJR和歌山駅方面に引き返し、もう1軒の憧れの純喫茶を訪問し、食後の珈琲を飲んだ。

利用金額

  • 日替わり定食 鮭の塩焼き 680円

関連記事

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

わー!行かれたんですね!!
実は私も去年末和歌山に行ったんですが、ファッションも森永もお休みで…
あとすっごく行きたかったネストという店にもフラれてしまっていて。
でもクラウン、浜、ヒスイの純喫茶のクオリティーの高さと、なんだかゆるーい和歌山の雰囲気に恋してしまって、近々もう一度行こうと思っている所です。
その際には、行くべき曜日など、是非ご相談させていただければ…なんて…笑
2015-02-07 22:09 : ヤマザキ URL : 編集
>ヤマザキさん
去年末和歌山に?
そうそう、和歌山のゆるーい雰囲気はクセになります。
ネストは今回候補に入ってましたが、半端な場所にあるので、次回に持ち越しました。

もしまた行くことあればメールください。
色々とアドバイスできると思います。

あえて避けた方が良い曜日は日曜日です。
3日目が日曜日でしたが、ことごとくフレれまくって、いい加減うんざりして、再訪問に走りました。
おかげで、ヒスイ、クラウンに行けました。
2015-02-07 22:50 : エムケイ URL : 編集
初めまして。
先日、関西のTV番組での喫茶店を巡るコーナーで、パーラーファッションが取り上げられていたので検索したところこちらのブログにたどり着きました。

私は和歌山市在住ですが、今まで何回も前を通っていたのにその存在すら知らなかった喫茶店がたくさんありました。
普段は今どきのカフェばかり行ってましたが、喫茶店めぐりもいいなぁと思いました。

東京からは遠いですが、また和歌山に遊びにいらして下さいね。
喫茶店のこといろいろ検索していたら、「70's style」さんというブログで和歌山の喫茶店がたくさん書かれていたので参考になるかもしれないですよ。(ご存知だったらすみません)
2015-05-19 23:00 : ぽー URL : 編集
>ぽーさん
初めまして。パーラーファッションが17日に関西のテレビ番組で取り上げられた件、翌日知りました。

検索キーワードが和歌山市パーラーファッションで埋め尽くされていたので(笑)。

>「70's style」
よく存じ上げております。初めて和歌山に行く際、店名リストを入手しまして、気になる店名をしらみつぶしに調べていた際、こちらのブログに出会いました。

駅からすごく遠い純喫茶クラウンに行くかどうしようか迷い、「70's style」さんの記事で行くことを決めました。

それ以外も色々ですが・・・(笑)。

2回では和歌山は行き切れてませんので、またこちらを参考に行けたらと思います。
2015-05-21 22:43 : エムケイ URL : 編集
<<【和歌山】珈琲るーむ 森永  | ホーム 【鹿島田】ミック(mic)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: