2015/01/07(水)  CATEGORY:参加レポート

マッチ学会(2) 運命のマッチ

新年早々なんて言っておいて、やっと書き終えたとこ。昨年開催されたマッチ学会の続き。

頂いたマッチをご紹介。

戦利品

う~~む。壮観。嬉々として戦利品を並べるの図。

まずは、JUNさんから頂いたピンクの袋(折り鶴スタンプ付)の中身。

ピンクの袋の中身

小川和紙ちぎり絵葉書とマッチ3個。

和風喫茶 青粋

右上から。池袋の「和風喫茶 青粋」。せいすいと読むらしい。和風喫茶というと、灯篭だったり、鯉の泳ぐ池なんかあったのかしら? 今、池袋にそういう店ないなあ。

裏面を見ると、①丸井ニュー池袋西口店3F、②サンシャイン60専門店街B1の2店の記載あり。ここからおおよその創業年を推測してみました。

①丸井ニュー池袋西口店3F
ウィキによると、「古くからある店舗は漢字表記(丸井○○店)、1980年代以降に開店した店舗はカタカナ表記(○○マルイ)である」、とのこと。とすると、1970年代~1980年代前半の創業? 思ったより若手ですね。

②サンシャイン60専門店街B1
サンシャイン60の開業が1978年だったことからすると、創業はその辺?

東京では一番池袋に親しみを覚える私だけど、2店とも記憶にありません。かなり前に閉店したのかも? 純喫茶に関心のない時期で知らなかったというのもありますが。

チョウチョ(それとも蛾?)のマッチ

junさんマッチ1

パッと見可愛らしくもあるけど、なかなかなシュールワールド。

擬人化した蝶が猛烈な勢いで蜜を吸いまくる。出光似。この絵柄にサンキューベリーマッチはそぐわない気もするけど、花の断末魔なのかもと思っている。こういうやや毒気のあるのは、私の好み。

junさんマッチ2

厚みのある箱。

残りマッチまとめ

そして、残りのマッチ。手前の1個だけ、学会初参加の方よりいただき、後は白あずきさんコレクションから奪い取ったもの。この中に、前回予告した”運命のマッチ”が紛れていたのです。

運命のマッチとの出会い「純喫茶 パール」

パール1

純喫茶パール!

私が日々追い求め、全国どこまでも追い続ける、純喫茶パール!
純喫茶パールに外れなし、珠玉率は異常とまで言わしめた、純喫茶界殿堂入りネームの誉高き純喫茶パール!

パール2

水天宮電停際?

こ、こここ、これって、もしや! 

長岡の純喫茶パールの由来の店では?
「人形町の純喫茶パールから名付けた」と言ってたけど、それってこのマッチの店じゃ? 水天宮と人形町なら歩いてすぐでもありますし、ほぼ確定と考えていいでしょう。あるいは先に挙げた和風喫茶青粋のように、人形町店、水天宮店という形で支店展開していた可能性も。まさかこんな形で出会うなんて!

どんな店なのか閉店した今となっては知るよしもありませんが、「CHANSON」「LP」の文字から、LPレコードでシャンソン音楽を流す喫茶店であったことが読み取れます。その上、現在では当たり前な「冷暖房完備」、水天宮電停が存在していた時代を併せて考えると、30~40年、下手したらそれ以上前に作られたマッチではないかと。

きっと当時は流行の最先端、そこでお茶するのがオシャレでもある、そんな喫茶店だったのかな?

喫茶店のマッチ箱のチカラ凄いですね。まさか当の水天宮電停際の純喫茶パールも、2014年末のマッチ学会の話題になるとは想像していなかったでしょう。

最後になりましたが、参加者の方へ
素敵なマッチと素敵な時間ありがとうございました。またお会いして色々語り合いたいです。今年もよろしくお願いします!

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

本人に会えて嬉しかったです!
年末の忙しい時期においでいただいてありがとうございました^^
エムケイさんのことはブログ記事を読みながら勝手にいろいろ想像していました。実際にお会いして、自分の想像力の無さに愕然としました(^^;)
文章の感じからもう少し年齢が上なのかな~と、思ってました。
まだまだこれからいろいろ廻れますね、若さで!

私が恥ずかしながら差し上げたマッチ☆
とても可愛く撮っていただいてありがとうございます!
マッチを眺めつつ、いろいろ想像すること、最近は忘れていました。
そうですよね!お店があった年代とか場所を考えるのって楽しいですよね。
私も先日の会合でいろいろお話しが聞けて刺激を受けました。
今年も街歩きを楽しみ、喫茶店で一休み、建物を見て、写真を撮り、できるだけブログ更新も頑張ります!
また今度お会いするまでにいくつマッチが集まるかな~(^^)
2015-01-07 22:20 : JUN URL : 編集
>JUNさん
私もJUNさんにお会いできて嬉しかったです。

若く見えたとしたら、丘の暗がり効果ですね(^^;
なら、次回も丘しかないでしょ?(笑)

前はデザインの可愛さのみでしたが、最近はそこから色々読み取ります。
全然離れた札幌と沼津のマッチのデザインが同じだったり、同じ店でも時期により微妙にデザインが違ったり、マッチ道奥が深いですね。
2015-01-09 22:48 : エムケイ URL : 編集
うおっ、『パール』っていうお店こんなにあるんですね!
しかも現役店もあるなんて、なんだか嬉しいです。
水天宮~人形町の辺り、当時はどんな感じだったのでしょう。
妄想するの、楽しいです。
「水天宮前っていう駅名にさせたのはオレだ!」とおっしゃってた『シェルブール』のマスターに聞けば色々教えてくれそうですw

先日日本橋高島屋に行くのでこちらの記事を参考にさせていただきました。
おかげさまで『ルイーズ』で美味しいランチをいただき、
マッチまでいただいて来ました。有難うございます。
今年も宜しくお願いいたします。
2015-01-10 22:15 : 白あずき URL : 編集
>白あずきさん
パール、探せばまだまだありそうです。

>「水天宮前っていう駅名にさせたのはオレだ!」
この発言だけでシェルブールのマスターに愛おしさがこみ上げてきます(笑)。

残念ながら、ここ平日のみですよね。なかなか行けません。

日本橋のルイーズにも行かれたのですね。
創作料理系も多いので、ハズれることもあるみたいですが、美味しかったようでなによりです。
あの辺り立て続けにバタバタ純喫茶の閉店が相次いでるので、まだ営業していることを知って嬉しく思います。
2015-01-12 22:15 : エムケイ URL : 編集
<<【神田】喫茶 ピープル (閉店)  | ホーム 【西大島】純喫茶 ヤング>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: