2014/11/11(火)  CATEGORY:山梨県

超絶レトロな月江寺を散策する

純喫茶 旅苑の前に、少し先の月江寺に行った。

多少事前知識はあったにせよ、いざ実際に歩いてみると、その超絶レトロぶりに我を忘れてしまった。

この感動を色んな方と分かち合いたいと思い、少しご紹介する。

月江寺

月江寺に来るまで散策はおまけのつもりだった。それが不覚なことに見事ハマってしまった。

月江寺

そもそもの目的は喫茶富士。ここも純喫茶旅苑同様12時オープン。どこもかしこも、えらいゆっくりしている。開店時間15分前に到着してしまった。

ひたすら店の前でぼけーと待つ。

月江寺

ところが、12時ジャストになっても開かず!

やられた! まさかの臨時休業? 諦めきれずぐずぐず店先でうろつくが、中には人の気配がなかった。

お腹がとても空いている。とりあえず、喫茶富士は後でもう一度来るとして、まずはどこかでランチでもと思い、店を探して歩き始めた。

月江寺

わ~~~~! この光景を見た途端、すべてが飛んだ! 空腹も純喫茶も何もかも忘れてしまった。とんでもなく昭和! とんでもなくレトロ!

月江寺

月の江書店

ファザードの段差がみごと。

月江寺

ただレトロといえば聞こえは良いが、このように壊れかけの建物というか、廃墟?も少なからず存在する。

月江寺

わき道にそれれば、

月江寺

まさに昭和の映画!

スナックに興味はないが、ここなら入ってみたいと思わせる「スナック ライム」。

月江寺

向かいのレトロモダンな建物も見逃せない。

月江寺

今でも現役? 丸いコカ・コーラの看板には、「富士吉田社交業組合」。

月江寺

路地に迷い込めば、「富士吉田ユースホステル」。

月江寺

昭和11年に建てられたもので、現在も当時のまま残されている和風ユースホステル。富士山が見える2階の部屋が人気らしい。

月江寺

それにしても、隠すでもなく堂々と布団を干すホテルなんて初めて見た。

月江寺

その隣の「歌謡酒場 浮草」。

グズグズしてると神隠しにあってしまいそうな、そんな迷路のような路地。ここを脱して喫茶店を探さなくては。

月江寺

あった、あった。U2ならぬM2。営業中みたいだけど、う~~~ん。

月江寺

こちらは「カフェ月光」。大正時代の建物で昭和初期に岐阜県から移築したもの。

月江寺

店先にはパッと目を惹く豆タイルの流し場。

イカニモな感じもするが、たまには観光客向けのカフェもいいかも。何か固形物を胃に入れたい。

ここにする?

あ! あれ! 待った!待った!

月江寺

レストラン鮮笑

入らずにはいられない。月江寺に来て初めてそう思う店に出会えた。ここにしよう!

次回の記事に続く。

利用金額

関連記事

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

素敵。・:+°. ゜*。:゜
続きが気になります!!

本当に神隠しにあいそうな路地裏ですね。
路地裏の奥に続く道とか気になって、私もついつい突き進んでしまい、人の家の庭に出てしまったりしてしまいます。

何か異世界の入り口みたいで楽しいですよね。
2014-11-11 12:53 : 麦 URL : 編集
しまった!(前回)
エムケイ様
旅苑訪問時は周辺情報なし、夕刻到着で1点狙いだったので痛烈に後悔。こんな街並みは確かに歩いてみたいですね。これではまた行かなければ!
2014-11-11 21:20 : ヤマウチ URL : 編集
>麦さん
続きはすぐにでも。

路地裏というのはどこまでも突き進ませる魅力がありますね。
たしかに人の庭に出るときあります。
とても焦ります。
2014-11-12 22:33 : エムケイ URL : 編集
>ヤマウチさん
痛烈なるしまった!ですね。
この記事では月江寺の表面のみですが、実際は裏面も充実してるみたいで、ぜひぜひ大人の社交場に足を踏み入れてくださいませ。

旅苑1点狙いとは!
これもまたこれで素敵だと思います。
2014-11-12 22:37 : エムケイ URL : 編集
<<【月江寺】レストラン 鮮笑  | ホーム 【長岡】喫茶 ニューコロムビア (閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: