2014/09/14(日)  CATEGORY:岡山県

喫茶に飽きたら、平田食事センターへ

旅先では延々と喫茶食が続く。さすがにこれ、ウンザリする。

いくらコーヒーは1日3杯までと制限してみたり、糖分を控え、サラダで野菜を補ったりと、手をかえ品をかえしても、決定的に何かが不足するのか、猛烈に体が和食を求める。

そんなときのお助け! 平田食事センター

平田食事センター

平田食事センター 本店

岡山県岡山市南区箕島2818
24時間営業、年中無休
平田食事センターアミューズ
※2015年6月16日23:00閉店

平田食事センターって何?

まず、普通の方はここでポカーンだろうね。

平田食事センター? はあ~? ナニソレ? 食事センターという聞きなれないフレーズに、学校の給食センターみたいなのを想像するかもしれない。

安心して欲しい。私もそうだったから。岡山行き決定2日後、その名を教えてもらった。

平田食事センター、通称平食(ひらしょく)は、岡山市内にあるレトロなドライブインである。

インターネットで調べてみると、出るわ出るわのブログの数々。その道の有名店だった。ひと通り目を通したが、単にドライバーの休憩所ではなく、ゲームコーナーも充実したアミューズメントスポットのようだった。

面白そう! 行ってみたい!

ところが問題は場所!
ドライブインの性質上、駅からはとんでもなく遠い。

平食があるのは、JR早島駅から徒歩30分。私なんて歩くの人より遅いし、40分くらいは覚悟しないと。ふぅ。

これから書く記事は、平食そのもののレポよりは、むしろそこまでいかにしてたどり着いたか?を主眼に、できるだけ綿密に記録する。今後、行かれる方の参考になるはず。

早島駅から平食に向かう

2014年8月31日(日) ※曜日は重要

①岡山駅7:11発 JR快速マリンライナーに乗る。

早島駅7:22着 せめて行きだけもと、駅前ロータリーからタクシーに乗ろうとするが、タクシー乗り場には一台も止まっていない。

ところが、すぐそばに無料コミュニティ―バスがとまってるのを見つけた。平田食事センターまでは行かないが、一番近いバス停「無津」で降ろしてくれるという。

平田食事センター
画像をクリックすると拡大

②早島駅7:35発 バス

時刻表を見ると、1時間にほぼ1本ペース! なんたる幸運! あと、このコミュニティーバスは土曜日・祝日は運休。この日が日曜日だからこそ乗れた。2重の幸運が重なる。

平田食事センター
画像をクリックすると拡大

これが路線図。バスは終点が一緒でも経由地が違うと、無津は通過しないのでご注意。

注意)なお、バスの時刻・路線図は2014年8月31日時点のもの。変更する可能性あり。

平田食事センター

③バス停「無津」7:45着。すぐに無津交差点が見える。

横断歩道を渡り、そのまま国道2号岡山バイパスの流れに乗る! ここで方向を間違うととんでもないことになるので、地図等でしつこく方向確認。できたら歩いてる人に方向が合ってるか聞いた方が良いかも。

「貴女の脚だったら、10分位で着くと思うよ。デッカイ看板があるから、絶対見逃さないはず」 

私、歩くのめちゃ遅いけど。まあどのくらいで歩けるか実験してみよう。

平田食事センター

7:50無津交差点スタート。

車道と歩道は分かれているものの、ガードレールはない。車はビュンビュン飛ばしてて、正直こわい。できるだけ右端を歩くようにする。

平田食事センター

なんだか地平線が見えそうな勢い。延々延々とまっすぐ歩く。気が遠くなりそうだ。本当に10分で着くのだろうか?

元気がでる食堂 平田食事センター

平田食事センター

おお~~! 着いた! 元気が出る食堂。

④8:05平田食事センター着。バス停から15分。まあまあかな?

平田食事センター

このタイヤなんなんだ? パンク用のスペアとかかな?

平田食事センター

駐車場にはまずまずの駐車率。

平田食事センター

店先にはズラーーーッと自販機が並ぶ。

もしかしたら、この中にオモシロ自販機があったりして?

平田食事センター

あれこれ見回してみたが、本っ当に一般的な飲み物の自販機。トーストだったり、ハンバーガーだったり、ラーメンだったり、うどんだったり。そういうのないの? (オートレストランにありそうなの)

平田食事センター

唯一それらしきのは、ポップコーンの自販機。

まあ仕方ないですね。ここはオートレストランではなく、ドライブインなのだから。

平田食事センター

「免許証で買えます」

こんなの初めて見た。免許証を見せて、ツケにできるとかそんなかな? 一応、私も身分証代わりの免許証持ってるが。

平田食事センター

いい、いい、いいよ! この感じ。このほったらかした、がらーんとした感じ。チープなパイプ椅子が妙にグッとくる。

平田食事センター

お子様用の椅子もあり。

平田食事センター

奥にはテレビ。「オール讀物 文春文庫」の看板広告がシュール。

なんとなくこの雰囲気、ビールを飲みながら、競馬中継。そんなのが似合いそうな感じ。この奥に以前はゲームコーナーがあったらしいが、現在はというと

平田食事センター

がらーんと廃墟。

平田食事センター

上から下がる配線コードが生々しい。

平田食事センター

こういうことだ。

平田食事センター

あと、こっちも。

この赤と黄の配色。どっかで見たことあるはず。コンビニ「デイリーヤマザキ」。こちらも今では中の棚はがらーんとしている。

事前に参考にしたレポートでは、ゲームもコンビニも現役だったので、おそろしくギャップがある。

平田食事センター

ぶちすげぇ平食AutoSalon(萌)?

これもゲームコーナーが充実してたときに書かれたんだろうね。

平田食事センター

隅っこには新聞の自販機があるが、まだ使えるのだろうか?

平田食事センター

何かと縮小ムードではあるが、食堂は健在。

冷奴、らっきょう、漬物等小皿に惣菜が並び、自分で好きなものを選ぶセルフサービス。おでんもあり、自分でおたまですくう。ご飯は小と中。頼んでからお茶碗によそってくれる。

平田食事センター

これが喫茶めぐり2日目の朝食。おでん、納豆、しらすおろし、ご飯(小)。

こういってはなんだが、2日間で一番美味しかった。喫茶店は好きだが、本来体が求めるのはこういった素朴な和食なのかも…としみじみ。特におでんは味が良くしみててGoo!!!

平田食事センター

箸立はビールジョッキ。

もう1か所あるテレビのそばに座った。適度に人の入れ替えはあるが、だいたい埋まる席は同じだった。多分、テレビが良く見える席が人気なんだと思う。

すごい偶然だが、24時間テレビでは岡山が映ってた。(この後、岡山駅に戻ったら、24時間テレビの募金をしていた)

食べ終わったお皿は、三角巾にエプロン姿の平食おばちゃんが片付けてくれるので、そのまま置いていってよし。

にしても、適度に人が入れ替わるとはいえ、お客の少なさが気になる。時間帯もあるのだろうか。

平田食事センター

道路を挟んで向かいは荒れ果てており、ゴミ置き場があるだけ。以前はこの近くに支店(上り)があったらしいが、2013年3月20日に閉店したのだという。本店(下り)は今のところ食堂は健在だが、縮小傾向な現状を鑑みると、今後さらに縮小、閉店しそうな気配が。行くなら今、行って良かったと思った。

電車に間に合うか?

さあ、元気がでたところで、今度はここから早島駅まで戻る。⑤時刻は8:45。目指すは9:14の電車。30分ない!

平田食事センター
画像をクリックすると拡大

バスに乗れたらと、バス停「無津」に来てみたが、早島駅行きは9:17。何にもないここでぼんやり待つのもなんだし、こうなったら駅まで歩こう!

平田食事センター
画像をクリックすると拡大

注意)バスの時刻・路線図は2014年8月31日時点のもの。変更する可能性あり。

足が遅い私だが、9:10に早島駅に付き、⑥無事9:14発岡山駅行きの電車に乗れた。

タイムテーブルまとめ

  1. 岡山駅7:11発→(JR快速マリンライナー・高松行)→早島駅7:22着
  2. 早島駅7:35発→(無料コミュニティバス)→バス停「無津」7:45着
  3. バス停「無津」~無津交差点7:50発~国道2号バイパス~平田食事センター8:05着(徒歩15分)
  4. 【平田食事センター内・40分滞在】
  5. 平田食事センター8:45発~国道2号バイパス~無津交差点~早島駅9:10着(徒歩25分)
  6. 早島駅9:14発→(JR瀬戸大橋線)→岡山駅9:31着

(2014年8月31日訪問)

利用金額

  • おでん(こんにゃく・大根)、しらすおろし、納豆、ご飯(小) 460円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【倉敷】喫茶 ウエダ  | ホーム 【倉敷・栄】西洋乞食>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: