2014/09/07(日)  CATEGORY:岡山県

【岡山】コーヒー&フルーツ サンノーゼ (閉店)

サンノーゼ……って。

サンローゼじゃなくて? サンノーゼ?

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

岡山県岡山市北区表町2丁目 天地下1
※2014年8月31日閉店

天満屋

どうにも微妙にモヤモヤする店名サンノーゼ。場所は、中国地方を中心とする百貨店「天満屋」に隣接する、天満屋バスステーションの地下「天地下タウン」。

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

随分と古臭く昭和な雰囲気の地下街で、サンノーゼはフロアの端っこにあった。どこぞの女芸人と同じ名前の婦人服店「SILK」の隣。

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

入口はもう1カ所あり、どちらから入ろうか。こっちの方が正面ぽいな、と思い、ドアの前に立つと、貼り紙が目にとまった。

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

閉店のお知らせ!

8月31日で閉店だとのこと。この日は30日。閉店の前日。どこもかしこも月末は閉店ラッシュ。まさか岡山で閉店間近の純喫茶に入るとは思わなかったよ><

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

ビル地下特有の閉塞的な空気が純喫茶度を高める。

BGMはゆるい。ビーチボーイズが流れてた。

天井のアールがきいてます。

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

パーテーションがいい! 内側の扇部分が椅子とお揃い。

床の緑の絨毯も地味に渋い。

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

そして、店内の華。大きな壁画。幻想的というか、メルヘンというか。空を抱き合って飛ぶ男女が、どことなくシャガールっぽい(笑)

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

椅子はペイズリーチックな薔薇模様。

またもやサンノーゼの誤字疑惑が持ち上がる(笑)。これまで言いたくても言えなかったけど、本当はサンローゼじゃないの? ずっと思ってた。サンローゼのつもりが、なんかの手違いでサンノーゼになってしまった。大方そんなところでは? 純喫茶だとこういった初歩的ミスを放置したまま突っ走るケースありそうだもの。

……のはずが!

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

SAN JOSEって書いてあるよ。えーーー SUNROSEじゃないんだぁ…

頭っからサンローゼだと決めつけてました。

札幌すすきののサンローゼが頭にあったからかしら? 9月に閉店するという話を岡山出発直前に聞いていたので。

いわれなき誤字疑惑はここで無事解消。モヤモヤが晴れたところで、注文、注文。

「コーヒー&フルーツ」なので、フルーツ推しっぽい。フルーツパフェを注文。

「申し訳ありません。フルーツパフェは今の時間はできないんですよ」

ランチタイムはできない、午後1時半以降ならできると。ああ、あれですね。フルーツをカットしたり盛り付けたり、結構手間がかかりますものね。そういえば、同じ言葉そっくりそのまま明大前の喫茶店でも聞いたことあるような…。

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

結局、無難にトマトジュース。

「お疲れ様。明日が最後だね。また明日も来るね」「ありがとうございます」。やはり閉店前日。常連さんとママさんとの間で交わされる閉店を惜しむやり取りを何回か訊いた。

のんびりトマトジュースを飲んでいると、ママさんが寄ってきた。「もしかしたら、フルーツパフェをお待ちですか?」

なんと! 1時半のフルーツパフェ解禁を私が待ってると思われていたらしい。

いえいえ、さすがに。まだ1時間以上先。そんな待てませんって!

どうやらランチタイムのピークを越したらしく、これから作ろうとしてくれたみたい。気を遣わせて申し訳ありません><

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

伝票は歴史を感じる店名入りオリジナル。

昭和がまた一つ消えた。

コーヒー&フルーツ サンノーゼ

入口のそばにアンティーク&ゴージャスなレジスター発見! 写真を撮らせていただこうとしたところ、物をどけてくれた。またもや気を遣わせて申し訳ありません><

天地下フロア図

天満地下のフロア図。工事中や空き店舗だらけ。後で知ったんだけど、食品フロアを拡大するため、改装するとのこと。

天地下フロア図

隣の店、シルク専門店ミニヨンだった。女芸人ではなかったですね。。。

てことで、天地下タウンを出、次に向かう。

利用金額

  • トマトジュース 400円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【岡山】B三共  | ホーム 【岡山】コーヒールーム キャッスル>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: