2014/02/07(金)  CATEGORY:東京都下

プリンスを振り返って…

最後のプリンス訪問については前回書いたが、何かが欠けている。そうだ、甲冑。

入ってすぐ目に入る甲冑の騎士。

プリンス

訪問する都度(といっても4回だが)お会計をした後、必ず写真を撮っていたが、最後の最後に限って、まあ今回はいいか…。写真を撮らなかった。

その理由が分かった。

前に撮った写真と比べると、あの日は甲冑まわりも寂しいことになっていたのだ。

せっかくなので、写真と共に、あのやり過ぎなまでのパラダイス空間を思い返してみようと思う。

プリンス

本当、賑やかだった。観葉植物なんて可愛らしいものではなく、生い茂るジャングル。

プリンス

えっ!あれはキリン?

プリンス

金ピカのキリンが首を伸ばして客席を眺める。

プリンス

壁には虎、孔雀。

たしか豹もいて、鹿の頭もあったような?

オーナーは純喫茶店内に動物園を作りたかったのだろうか?

後からプリンスの記事が載っている昔の散歩の達人「町田 相模大野特集」を見た。それによると、 以前は「ガラス張りの床下に、鯉が泳ぐ池もあった」とか、「室内で鳥を10~20羽放し飼いにしていた」とか。

それこそユートピア。うわー!!! そのとき行ってみたかった。

プリンス

殿堂の中のジャングル、カオス。

プリンス

ピエロもぶら下がっている。

プリンス

モーニングは12:00までとゆっくりめだったので、版画美術館に行く前に、一度だけモーニングで訪れたことがあります。モーニングはA,B,Cの3種類。

【モーニングメニュー】

プリンス

Bセット。内容は、トースト スープ付、バナナ・玉子・クッキー、コーヒー又は紅茶付で550円(税込)。

クッキーと書いてあったけど、たしかプレッツェルだったような。缶詰のフルーツ(みかん、その他)も付いてきた。

ここのコーヒーはあまり好みではなかったので、紅茶にしました。

プリンス

いつもお客さんでいっぱいだったけど、この日は比較的穏やかだった。

プリンス

順番は前後しますが、初訪問ではナポリタンと珈琲。コーヒーはあまり…でしたが、ナポリタンは大きなウィンナー3本付いてるのが嬉しかった。

プリンス

夜は夜で人でいっぱいだった。

プリンス

王道のパフェ!!! 過不足ない理想のフルーツパフェ。

プリンス

リンゴの飾り切り?が華やか。

プリンス

さようなら、プリンス。

東京都内で、ここまでエンターテイメント溢れる大箱純喫茶は、プリンスの他に知りません。行くたびワクワクさせられ、それでいて癒される、唯一無二の素敵空間でした。ありがとうございました。

利用金額

  • ナポリタン 750円、コーヒー 450円
  • モーニングBセット 550円
  • フルーツパフェ 620円
[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【伊東】喫茶&食事 コロンビア  | ホーム 【町田】珈琲の殿堂 プリンス/最後の訪問 (閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: