2013/09/05(木)  CATEGORY:日暮里・三河島・町屋近辺

【日暮里】珈琲スナック デュエット

コーヒー&スナックの話をしてみないか?

はぁ?なんの話? どうやらピンと来てないようですね。コーヒー&スナックと聞いても、そうそうあれね!と即答できないようでは、まだまだ修行不足!

「コーヒー&スナック」「COFFEE & SNACK」「珈琲・スナック」等々、たまに見かける純喫茶の店名の枕詞?のようなアレです。

この場合のスナックは、軽食を意味する。ところが、分かっていても、イメージするのは飲み屋のスナック。

だって、コーヒー&スナックにかぎって、見た目がむんむんとアダルティーなんだもの。

たとえば、日暮里の「珈琲スナック デュエット」。

珈琲 スナック デュエット

珈琲スナック デュエット

東京都荒川区東日暮里5-22-7

まずは店名。

デュエット、といえば、カラオケのデュエット。男女が2人肩寄せて歌う、いかにもな、スナックの風景が思い浮かびます。

途中の建物

となると、軽食ではなく、ガチのスナック(飲み屋)?

たまにあるんですよ。昼間が純喫茶、夜になるとスナックというスタイルの店が。スナック=軽食、と、短絡的に思えないのは、この手の二毛作営業が存在するからなのです。

珈琲 スナック デュエット

とりあえず、扉を開けた。

・・・・・・・・・・

ところが、真っ暗?

誰もいない。なぜ? 営業中の札が出ていたのに。

薄暗い入口で、呆然と突っ立っていると、背後よりマスター登場。

うわーーー!!!

思わず、「今日やってます?」と、確認。

「ええ、これからです」

午後2時。遅いスタートですね。

珈琲 スナック デュエット 珈琲 スナック デュエット 珈琲 スナック デュエット 珈琲 スナック デュエット

内装はやはりスナックっぽい。

基本4人掛けテーブル。奥は団体用テーブル。面積そのものは広くはないけど、ゆったり構成。

椅子はゴージャス模様のゴブラン織りのソファー。思いっきりふんぞり返れる「俺様シート」。

こそこそとカウンターのそばの死角席に着席。

珈琲 スナック デュエット

カウンターにはキャラバンの赤いコーヒーミル。うーん。このへんは純喫茶よねぇ?

珈琲 スナック デュエット

つぼ型のカップで珈琲が出てきた。

他に客は入ってきません。マスターと私の2人だけ。カウンターの陰という死角ではあるけど、初めての訪問。寛げるような寛げないような。マスターのキャラもまだつかめていない。

授業中の生徒のごとく、背筋をぴっしり、姿勢正しく。でも、それでいて落ち着き無くキョロキョロ。すると…

カラオケ機器を発見! カラオケといえば、スナックの必須アイテム。

頭の中では、『ロンリー・チャップリン』のメロディーが流れた(笑)。

シャンデリアが端っこに下がっているのが不思議。普通、店内ど真ん中にあるものでは? と、視線をずらしていくと、ミラーボール!

キャーー!!!(心の叫び)

こうなったら、純喫茶でもスナックでもどっちでもいい。というか、このスナック寄りな、むんむんした昭和テイストは、私の好みなのです。 

ランチ モーニング

振り返るとメニューがあった。

な、なんて、味があるメニューなの! コーヒーカップから火が出てるのは謎だけど…

珈琲 スナック デュエット

そして、気になる文章を発見。「20時以后はスナック料金になります。」

ビール、水割、お酒…?

・・・・・・・・・・

こうなったら、思いきって聞いてやろうじゃないの!!!

「スナックもやってるんですか?」

と、これを機に、マスターはニッコリ愛想が良くなった。

「昔、夜はスナックやってたんですよ。もう夜はキツイからやってないけど。カラオケもやっててね」

やはりスナック仕様でしたか! 純喫茶とスナックの二毛作営業だったらしい。

ただ、面白いのは、二毛作営業は昔の話で、現在は純喫茶だということ。圧倒的に逆のパターンが多いのにね。

・・・・・・・・・・

マスターは一質問すると、倍以上返ってくる、手ごたえのある方。ついつい話が長引いて、面白い話が聞けました。箇条書きにメモしておきます。

  • 昔はカラオケもやっていた。
  • それも、レーザーディスク(懐かしい!)。
  • ゴブラン織りの椅子は何度か張替えをしている。(現在は赤だが、緑だったことも)
  • アド街に出たことがある。
  • そこで、カレースパゲッティが紹介された。
  • 放送翌日から、行列になり、ほとんどのお客さんがカレースパゲッティを注文した。
  • だが、ブームは数日で去った。
  • 犬の雑誌に店先の写真が出たことがある。
  • ゴスロリの女の子がよく店先で写真を撮っていく。
  • 店先を飾る花が絵になるらしい。
  • この辺も純喫茶が激減した。
  • 近くにあった「さくらんぼ」は2月に閉店した。(とうとう一度も入らずジマイでした)
  • 営業時間・定休日は厳格ではない。

・・・・・・・・・・

箇条書きの最後の一行はリアル(笑)。

店内に入ったとき、電気が消えて暗かった、と書きましたが、実はマスターが買い物で中抜けしていたらしい。それも近所ではなく、結構離れた場所。

「タイミングよかったよ」とマスター。

本当、そうですね(笑)。

実は、このデュエットには昨年2月にも来たことがあります。日曜日だった。

こんなところに、喫茶店? いやスナック?

外観の写真を撮っていると、女性が階段を降りてきました。

本当は休みだけど、珈琲なら出せるわよ、と言ってくれたのが、マスターの奥さん。

結局はその場は遠慮したのだけど。それ以来、絶対にいつか行こうと思ってました。

出会いから随分時間がかかったけど、来れてよかった。

珈琲 スナック デュエット

最後に、コーヒー&スナック派(?)に向けたマニアックネタ。昨年2月に撮った写真を見てください。
この辺 ↓↓↓

珈琲 スナック デュエット
2012年2月撮影

ビルのプレートの真下が「珈琲スナック」になっていますよね。現在は、ただの「珈琲」。スナックが消えた!

それとも消した?

・・・・・・・・・・

あとがき:
先日、純喫茶にぃさん主催の『ホットケーキ先生を囲う集い』@スプーンハウスで、参加者の方の発言「コーヒー&スナックはスタバ」は衝撃的でした。以来、コーヒー&スナックが気になって気になって。このデュエットを訪問したのも春。すっかり忘れてましたが、急に思い出して書きたくなりました。当ブログは色んな方から影響を受けてます。…とにかく、色々ありがとうございます。

利用金額

  • コーヒー 400円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【築地】喫茶 ひよ子 (2) (閉店)  | ホーム ホットケーキ先生を囲う集い(スプーンハウス編)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: