2012/07/30(月)  CATEGORY:有楽町・銀座近辺

【銀座】ミモザ

地下鉄東銀座駅から地上に出たら、暑い!うだる!岩手のアンテナショップがあり、前で地方のテレビ局が撮影していたが、見ている余裕はなし。太陽がジリジリ迫ってくる。逃げろー

少し歩くと、レトロな建物が並ぶ趣深いエリアがあった。人もまばらで静か。じっくり散策したいんですけどねー。焦げつきそうな暑さにヤられて我慢できない。

さっそく目的地の純喫茶「ミモザ」に駆け込んだ。

ミモザ

ミモザ

東京都中央区銀座2-13-2

実は空振りながら、数日前にも来てたりする。銀座「ニューキャッスル」が7月末で閉店すると知り、最後に、と仕事帰りに訪問。辛来飯(カライライス)も食べ、看板猫のポンちゃんともお別れをし、場所を変えてゆっくりコーヒーでも、と向かった先がミモザ。

ミモザ

縦に長い楕円形の小窓から明かりが漏れていた。吸い寄せられるように近づくとクローズの札。ついさっきまで営業してた気配。

ミモザ

あたりもシーンと静まり、向かいの喫茶グローリーも閉まっていた。

この辺閉まるの早いのかも。今度はもっと早く来よう。

ミモザ

で、数日後。土曜の夕方。

東京駅八重洲口から出るバス発車までの時間つぶしも兼ねて。

ミモザ

ウインズが近くにあることから、土曜は多数の競馬ファンが集まるらしい。ところが、競馬が終わった後のようで拍子抜けするほどガランとしていた。先客は男性1名。

ミモザ ミモザ

本気で暑いと体が欲するのはこんなの。ミックスジュース。あっという間に美味しく飲み干してしまった。

棚には漫画。1冊選んで読み始めたら、結構面白い。

夢中になって読んでいると、先客が帰ってしまい、客は私1人に。まだ居ても大丈夫だろうか?

お店の女性に「何時までですか?」と問うと、「18:00頃まで」と返事。ならば、と、追加でアイスコーヒーを注文。

ぎりぎりまで漫画を読んで過ごし、そろそろ出ようとお会計を申し出たのですが、それまで気配だけで姿を見せなかったママが顔を出した。

さきほど接客してくれた女性のお母さんだろうか?品があり、往年の女優のような存在感でした。

「まだ時間大丈夫ですよ。ごゆっくりなさってください」

どうやら私が遠慮して慌てて帰るのだと思ったらしい。

いえいえ、この後バスの時間があるので…と伝えた。

有楽町から山手線で東京駅まで行くつもりなので、もうそろそろ出ないといけないんで、と言うと、「八重洲口なら歩いた方が早いですよ」

そうなの?さすが銀座で長年営業してるだけあります。

「よろしかったら行きかたを教えますよ。」と地図を出して説明してくれた。

15分位で行けるんだって。だとすると時間が余っちゃう。少しお話をさせてもらった。

昭和39年創業で、47~8年になる、とのこと。「こんなご時世で喫茶店も厳しいんですが…」と前置きをし、「まだまだ私たちは頑張りたいと思うのでよろしくお願いします」と言い切るママには気概が感じられました。

ミモザ

この丸い窓が素敵だと思います、と伝えた。たしか「イタリアの…」と言ってたような気もするが、バスの時刻が刻々と迫っていたので、詳しく聞けなかったのが残念。

「昭和通りまでご案内します」とママ自ら丁寧にお見送りをしてくれた。

教えられた道順通り歩いたら、八重洲口には30分前に着いてしまった。焦らないで、もっとゆっくりすればよかったな。

ミモザ マッチ
ミモザ マッチ (2012年) ※画像をクリックするとマッチ側面が見れます。

利用金額

  • ミックスジュースとアイスコーヒー 800円

関連記事

page top このエントリーをはてなブックマークに追加
<<【麻布十番】coffee 西琲亜 (セピア)  | ホーム 【浜松町】COFFEE & TEA 亜梨沙 (閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: