2012/06/21(木)  CATEGORY:神奈川県

【阪東橋】喫茶 ムー

これは閉店しているな。「喫茶 ムー」を見た瞬間そう思った。

人で賑わう土曜の横浜橋通商店街。喫茶 ムーは迫力ある庇を掲げつつも、シャッターをおろしていた。すでに過去の遺物に成り果ててしまったのだろうか。

と、思いきや、別の日に来てみると、ナニゴトもなく営業してました。

喫茶 ムー

喫茶 ムー

神奈川県横浜市南区真金町2-18
喫茶 ムー(横浜橋通商店街)

横浜橋通商店街は元気のある商店街だった。個人営業の店が頑張っているし、雨の日も安心アーケード。

喫茶 ムー
季節外れの記事なのがバレバレ
喫茶 ムー

メインの通りからそれた横丁には闇市を思わせる市場が並ぶ。「キムチ」の文字に、大阪の鶴橋商店街を思い出した。

喫茶 ムー

一見なんの変哲もないように見えて、ムーの威圧感。第一ムーってなんだ? レトロ喫茶好きなら(でなくても)気になるところ。気難しい店主がいたりして…。

喫茶 ムー

あー。前言撤回。

看板の上を見てください。ちり紙で作った花。子供の頃、運動会とかお祭りのとき作ったあれです。懐かしくて、泣けてきます ・゚・(つД`)・゚・
こういうことをする人は絶対に心優しき人に決まっています。

喫茶 ムー

壁の照明が消えてて薄暗いものの、中は案外普通。

店内をぐるりと観察すると、壁には家紋あり、新聞あり、老眼鏡あり(←やはり心優しき、ですね)。

優しげなママさんがご近所らしきお客さんと世間話をしていた。全体的に年齢層は高い。

あとから1人元気の良いおばちゃんが入ってきた。何も頼まず、短い会話をママさんと交わし、すぐに店を出て行った。かと思ったら、10分後また戻ってきた。で、あれこれ話した後、また出て行った。

地域密着型の喫茶店らしい風景。毎日こうなんだろうなと思わせる一コマ。

喫茶 ムー

この場で異質なのは明かに一見&よそ者な私だが、ママさんもお客さんも全く意にもかけず、楽しそうに過ごしていた。

私もつられて、マイペース、マイペース。

そしてムーの由来は謎のままだ。

利用金額

  • コーヒー 350円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【砂川七番】軽食&喫茶 ウェスティ  | ホーム 【町屋】珈琲屋 シナモン>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: