2012/01/16(月)  CATEGORY:神奈川県

【黄金町】喫茶 タケヤ

京急で横浜から各駅停車に乗り換えた途端、車内の様子がガラッと変わりました。

私の降りる黄金町の1駅手前・日ノ出町駅には、場外馬券売場「WINS横浜」があるのです。競馬ファンの人たちでした。WINSあるとこ純喫茶あり。次の黄金町にも期待が持てます。

この日の目的地は横浜橋通り商店街。正確にはドラマロケ地で有名な純喫茶目当て。最寄駅は横浜市営地下鉄阪東橋駅ですが、電車賃をケチって京急黄金町駅から歩くことにしました。

黄金町駅から少し歩くと、茶とベージュのレトロモダンな建物が見えてきました。「TAKEYA」の文字に吸い寄せられるように近づくと、純喫茶でした。

外観

喫茶 タケヤ (TAKEYA)

神奈川県横浜市中区末吉町4-86

窓は木で隠れ中は全く見えません。取り合えず入ってみよう!黄金町という場所柄(関連リンク参照)、万一「特殊な」雰囲気の喫茶店だったら、入らないで逃げよう(笑)

だが、予想に反して「普通の」喫茶店でした。いやむしろ内装が渋い!(好み)

コーヒー テーブル席

大きなカウンターも激渋だが、テーブルのあるエリアが荒涼とした倉庫みたいでグッときました。

壁には茶色く変色したブルース系ミュージシャン風のポスター。使い込まれたこげ茶色の椅子。非常にカッコイイ。

流れる音楽もカッコイイ。60年代から70年代のブルースらしい。

私以外のお客さんは全員ナポリタンを食べていました。人気メニューのようです。でもお腹は空いていないのでコーヒーにしました。小花の絵が入ったカップが可愛らしい。

モモちゃん

でも、渋い内装、渋い音楽を凌駕するほど際立ってるのは猫の存在です。私が座ろうとしたテーブルにキジトラの猫がいてビックリしました。

モモちゃん(♀)です。

後ろ足の一部がないのですが、ワイルドにカウンターに飛び乗り、マスターにマッサージをねだっていました。マッサージをされ、モモちゃんは恍惚とした表情をしていました。

猫は他にも3匹いて、16時頃になると勢ぞろいするとのこと。写真を見せてもらいました。会いたい!

「また来ます」とひとまずお会計。

そして横浜橋通り商店街を散策し、例の純喫茶で珈琲を飲んでからブラブラして戻ってきました。

久しぶりです。1日で同じ純喫茶を再訪問したのは。

他の猫にも会いたくて、夕方に再訪問

猫が増えてました(笑)。「お姉さんが来たよー」とマスターが猫ちゃんたちを呼んでくれました。

モモちゃん モモちゃん
モモちゃーん!!!(萌)
なっちゃん
モモちゃんとは姉妹のなっちゃん。椅子の背もたれで爪を研ぎ研ぎしてた。
お母さんのアメちゃん
お母さんはずっと眠りこけていました。

2回目はカウンター席でウィンナー珈琲を。なっちゃん(♀)、アメちゃん(お母さん)も一緒です。もう一匹のゴンちゃん(♂)は見当たりません。

数時間散策して気になる喫茶店をたくさん見つけました。とても1日では全部入れません。近いうちまた黄金町に時間を作って来るつもりです。

絶対にこのタケヤにも寄るつもりです。ゴンちゃんにも会えるといいな。

利用金額

  • コーヒー 350円
  • ウインナーコーヒー 400円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<ティールーム中屋への道  | ホーム 【藤沢】灯 (ともしび) (閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: