【小樽】純喫茶 つどい (閉店)

小樽駅から都通り商店街、サンモール一番街商店街、花園銀座商店街と3つの商店街が続いている。前回紹介した「喫茶 コロンビア」に向かう途中、2つ目のサンモール一番街商店街で、ファンシーな純喫茶を見つけた。

「つ」が剥がれ落ちていますが、「純喫茶 つどい」。

外観

純喫茶 つどい

北海道小樽市稲穂1-1-6 (小樽サンモール一番街商店街)
閉店

まずは「喫茶 コロンビア」に行ってから。後でね、と素通り。

オムライスセットでお腹一杯いっぱいにしてから、コーヒーを飲みに寄りました。

入口 看板

コーヒーカップのイラストの湯気。

ショーケース

カウンターとテーブルが並ぶこじんまりした1階にはお客はなく、マスターが1人立っていた。

なんとなく2階が良さそうだったので、「2階はいいですか?」とたずねたが、「2階は△□時(聞き取れず)までなんですよ。まだ大丈夫ですが。1階の方がいいですよ。」

と、1階を勧められた。えーー。でも私はやっぱり2階が…。渋るマスターを横目に「見るだけでもいいですか?」と2階へ。これが東京のようにいつでも来れる場所なら、ここまで図々しくなれないのだけど。

階段の垂れ下がる照明

2階を見たが、1階よりも数倍素敵な空間。絶対2階!!!

「そんなに長く居ないんで、やっぱり2階いいですか?」と。

(お客さんも1人いたし)

さすがに、何度も頼まれて、「……(数秒間があり)いいですよ」とマスター。

店内の様子1 店内の様子2

赤のベルベットの椅子。壁に掛かる純喫茶らしい絵。窓辺のロマンチックさ。

奥が雑然としてはいたが、なかなかいい感じです。

コーヒー

約束どおり15分くらいでコーヒーを飲み干し店を出た。

利用金額

  • コーヒー 380円

関連記事

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: