2009/04/22(水)  CATEGORY:埼玉県

【大宮】珈琲貴族 コヤマ・カフェプラザ (閉店)

ちょっとした日帰り出張の帰り。大宮駅で乗り換えた。 まっすぐ帰ってもよかった。でも、大宮には滅多に来ないし、 長く移動してて疲れてたので一息つきたかった。 ただ、雨が降ってたし、疲れてたので駅からはあんまり離れたくなかった。 (要するに大宮駅前の純喫茶に入りたかっただけ。)

東口と西口のどっちがいいかな~と野生の勘を働かせ西口へ。 だが疲れていたせいか野生の勘がまったく鈍りきってて、 小さな地域密着型の純喫茶は1軒発見したが、店をのぞいたら お店の人の発する「待ってました」というオーラが重たい気分だったのでやめた。

ほどほどに大きい、私と同類のくたびれた人の集まるとこが良かったので、 西口には見切りをつけて東口へ。 すると、駅前も駅前、ロータリー沿いに大型純喫茶の御姿が!

紫っぽい赤の4つのひさしが毒々しくていい感じ。 黒字にオレンジの「カフェプラザ」の看板も繁華街ぽくて非常によろしい。

外観

珈琲貴族コヤマ(1F)・カフェ プラザ(2F)

埼玉県さいたま市大宮区大門町1-20
※閉店

ただ、近寄って一瞬考え込んだのは店名。 いや、客として利用するならまったくどっちでもいいんだけど、 すでにブログに書く気満々だったので、一番最初に店名が気になった。

外観

ていうのも、「珈琲貴族コヤマ」とデカデカと1階入り口にあったから。 「カフェプラザ」じゃないの?それとも「カフェプラザ 珈琲貴族 コヤマ」かしら?

答えは1階が「珈琲貴族 コヤマ」、2階が「カフェプラザ」

看板

経営者は同じようで、1階が喫煙、2階が完全禁煙という切り分け。 店名まで変えるという念の入りようもすごい。 1階は外から見てても、ちょっと客層が濃い。 普通に2階へ行きました。2階は100席だからなかなか大きい。

案内

店内の内装は普通・・・といいたいとこだけど。

店内の様子1

天井から下がってる球体といい、ゴージャスとはまた違った アバンギャルド?近未来?な感じ。

店内の様子2

でも決してカフェと間違えようのない純喫茶な客層。 くたびれたサラリーマン、OL(自分含む)、えげつない会話をしてるおばちゃん、 ヤンキーぽいカップルとか。1階の方がさらに濃そうだった。 疲れきった私にはかなり居心地よいスペースでした。 窓際の黒のカーテンが1つ1つの窓の脇に束ねられてて、 独特の雰囲気を醸し出してました。

最近の純喫茶のすごし方のマイブームは 店内に置かれる雑誌、漫画を読むこと。その店の趣味が垣間見れる。 ここでは雑誌、漫画はなく新聞各紙があったので、 久しぶりに新聞を読んだ。 チョコレートケーキとブレンドを頼む。 味は可もなく不可もなく。疲れてるときって味はあんまり興味ないかも。

店内の様子3 チョコレートケーキ 入口 サンプルケース

利用金額

関連記事

page top このエントリーをはてなブックマークに追加
<<【三鷹】喫茶・軽食 クラウン (閉店)  | ホーム 【四谷三丁目】コーヒー オレンジ (閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: