2010/04/25(日)  CATEGORY:広島県

【猿猴橋町】喫茶 マツヤ (閉店)

喫茶 マツヤ」は「純喫茶パール」や「茶房 ブランカ」から少し離れた猿猴川沿い、橋近く。広島駅前といえるのは、この辺までだろう。

外観

喫茶 マツヤ

広島県広島市南区猿猴橋町4-22 (広島駅前/猿猴橋町駅)
※2010年6月29日に閉店しました。

入口

煙突があり、よく見ると自家焙煎珈琲の店らしい。 入口には販売用豆が置かれていた。

入ってすぐ

階段上ると1階。奥でご主人が焙煎しているようだった。

店内の様子1

広島市内で私が行った純喫茶ではここのコーヒーが一番好みの味だった。 後味がスッキリしてたと記憶している。そしてさらに階段上ると席。 1.5階?またさらに階段。これが2階。

店内の様子2

ここから猿猴川がよく見える。川沿いの散りかけの桜も。 満開の時期はもっと綺麗に違いない。

店内の様子3

メニューを渡され、一通り目を通しましたが、 珈琲自家焙煎してるのみならず、食事もかなり力を入れてる模様。 何があったかメモするのも面倒なほどたくさん。 ま~喫茶店で扱ってそうな食事は大抵あったし、扱ってなさそうなのもありました。

マッチ箱

それより、メニューに挟まってたマッチ箱。こちらだけ写真に撮っておこう。 だって、ここだけ「純喫茶」と印刷されてるし。

ナポリタン

てことで、ナポリタンを。鉄板にて。麺が細いのは私の好みでは…ない。

コーヒー

けど、ブレンドコーヒーは後味スッキリ。万人受けするタイプ。

店内の様子4

広島ではあんまり濃いタイプは好まれないのだろうか? もっと濃くてもいいかな~とは思った。

店内の様子5

でも、今回みたくあちこちの珈琲を飲みまくる純喫茶めぐりにはちょうど良いかも。 1日で結構飲みまくってもへっちゃらだったから。

空のカップと伝票の裏

そして川の向こう側にビル。「喫茶 青い鳥」と青い文字が見える。 橋を渡ればすぐ行けそう…。う~~ん…。

モーニングメニュー

まだお昼過ぎだし、行ってみよう!!! との事でお会計を。 モーニングをやってるのはしっかりチェック。して。

別の日にモーニングにやってきた。モーニング3種 7:00~11:00 パンモーニングにした。珈琲の隣のカップは味噌汁だった。

このあたりの風景。リアルにシャッター街です。 「頭上キケン」の注意書きが生々しい。ネットでカケラが落ちてこないよう防御してたり。

寂れた広島駅前1 寂れた広島駅前2

ほんとうに広島駅南口の再開発は着々と進行してるんだな…と。

利用金額

  • ナポリタンセット
  • パンモーニング 500円
page top このエントリーをはてなブックマークに追加
<<【的場町】スナック喫茶 青い鳥  | ホーム 【猿猴橋町】茶房 ブランカ (閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: