2011/05/08(日)  CATEGORY:大阪府

【船場センタービル】純喫茶 三輪 (みわ)

船場センタービル9号館B2F「純喫茶 三輪」。

外観

純喫茶 三輪 (みわ)

大阪府大阪市中央区船場中央3-3-9 船場センタービル9号館B2F (船場センタービル

最寄駅の本町駅から迷いに迷ってたどり着いた苦労はあえてここでは語るまい。公式サイトによると、「ブランド品や輸入品が数多く揃う1号館から3号館。繊維の卸問屋が軒を連ねる4号館から9号館。おもいっきりショッピングを楽しむなら10号館」というのが船場センタービルらしい。なんとなく五反田TOCビル(テーオーシービル)に似てるような気がする。たしかTOCは東京卸売りセンターの略だったはず。

そして私がこれから入ろうとする純喫茶三輪は繊維の卸問屋が軒を連ねる9号館にある。

紫の看板

エロい。怪しい。紫の看板。

ショーケース1 ショーケース2

表にも裏にもショーケース。どっちが表でどっちが裏なのか。どっちもどっちも?入口が2箇所。

ドアの純喫茶

そしてガラスのドアには。ほーら、やっぱり。純喫茶。

中は和洋折衷な内装で、とにかく広かった。BGMはジャズ。

店内の様子1 店内の様子2 天井 店内の様子3 店内の様子4 カーペットの模様

深紅のベルベットの椅子、深紅の花模様のカーペット、そして深紅のドレスを着た女給さんたち。

テロテロのロングドレスに目が釘付けになった。細かいプリーツが入った深紅のドレス。私の席に来た女給さんはどう見ても70代。

遠くにはおかっぱ頭の若い女給さんが見えた。若いといっても、50歳はゆうに超えていそう。

コーヒー

全体的にお値段安いです。コーヒーだけのつもりでしたが、トースト150円も追加して。

トースト

安いからというのが理由とは思えませんが、お客さんそこそこ入ってました。年配も若い人も。デート中なカップルも数組発見。

ただ、この店、すっごーーく居心地良い。1人で寛ぐのも良いが、デートってのもアリかも…と思わなくもない。

和の空間

レジのそばには和の坪庭空間も。灯篭や鹿威しがある。けれど、雑然と新聞(サンケイ新聞オンリー)や消火器が置いてあったり。整理したら、もうちょっと趣が出そうなのに。残念。

モーニングサービスの案内

トーストと玉子付きでコーヒー300円とは、、、大丈夫か?やっていけるのか?近くにあったら、何度でも通いますよ。間違いなく。

ティールームの看板

「さんわ」じゃなくて「みわ」と読むのね、と、このティールームの看板を見て知る。それにしても、大阪はティールームが多い。東京ではそんなに見ません。。。

コーヒーハウスの看板

ギラギラしたコーヒーハウスの看板。あんまり店のイメージと合ってないような気もするけど、ま、いっか。

この後30分ほどでまさか阿倍野でこの看板と再会しようとは、当時の私は知る由もない。

To Be Continued……

利用金額

  • ブレンドコーヒー 300円
  • バタートースト 150円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【阿倍野】純喫茶 田園  | ホーム 【渋谷】名曲喫茶 ライオン>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: