【花小金井】洋食・喫茶 タニ

花小金井に洋食寄りの喫茶店があるとは。

洋食・喫茶 タニ」という店名らしい。花小金井駅周辺はそこそこ歩いたつもりなのに、存在すら知らなかった。

今にも台風が来そうなあやしげな天気の日、バスで向かった。

花小金井・タニ1

洋食・喫茶 タニ

東京都東久留米市前沢5-9-3

花小金井・タニ2

いざ来てみて納得。私の歩いたそこそこなんて実は狭い範囲で、そこから遠く離れた新青梅街道沿いにあった。第一ここ、東久留米市だし(花小金井駅は小平市)。

それにしても、なんて歩き甲斐のない退屈な風景なんだろう。知らないとまず来ない。本当にこんな所にあるのかしら?

花小金井・タニ3

あった! 500円ランチの看板が出てる。

花小金井・タニ4

ドアにはランチメニューがぶら下がっていた。500円ランチはAのチキン照り焼きライス。チキンか~ 少し値段が上がるけど、Bのひやむぎにしよう。

花小金井・タニ5 花小金井・タニ6 花小金井・タニ7 花小金井・タニ8 花小金井・タニ9

寂れ具合がなかなか良い。

だいぶくだびれてはいるけど、それこそが本来の昭和レトロなんじゃないかしら。使い込まれた木製の椅子、壁に飾ってある風景画、等間隔に並ぶアールと照明のセット、そして床。

黄色の床はオリエンタルな模様で素敵。カウンターの前だけがこすれて薄くなってるのが味わい深い。向日葵みたいになってる。真紅のカバーがかかった椅子との絡みも◎

お昼時だというのに他にお客さんはいなかった。居るのはマスターとママさんの2人だけ。

花小金井・タニ10

タバコを吸う人は換気扇を引くとある。どこにあるの?

花小金井・タニ11

あ、これね。

花小金井・タニ12

こんな所にBOXティッシュが貼り付けてある(笑)。

花小金井・タニ13

「今日は蒸し暑いですね」

ママさんが愛想良く話しかけてきたので、Bランチのひやむぎを注文。

出てくるまでかなり時間がかかっていた。

花小金井・タニ14

ひやむぎには、おにぎりも付いている。ラップで巻いてるのは、人の握ったおにぎりは食べられない人への配慮?

中身は超、超、超酸っぱい梅干し! 自家製だろうか、とにかく酸っぱい!

花小金井・タニ15

食後にはかき氷のサービス。

シロップはメロン、イチゴ、レモン、ブルーハワイの4種類の中から。

思わぬ当たり。アクセスは悪いが、また行きたい店。

利用金額

  • ランチBひやむぎ 600円

関連記事

 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: