【西馬込】喫茶 ロセンダー(ROSENDER)

花屋の奥にある併設喫茶に違いない。

誰もそんなこと一言も言ってないのに、事前に見た外観写真から勝手にそう決めつけていた。マダム喫茶なのかな? あまり惹かれないなあ…なんて思ってた。

西馬込・ロセンダー1

喫茶 ロセンダー(ROSENDER)

東京都大田区南馬込5-40-7

西馬込・ロセンダー2

西馬込駅前から坂を下る。馬込文士村商店会なる、どこか口に出すのは気恥ずかしいネーミングの商店街。

西馬込・ロセンダー3 西馬込・ロセンダー4 西馬込・ロセンダー5 西馬込・ロセンダー6 西馬込・ロセンダー7

しかし実際は花屋ではなく、花がたくさん置いてある喫茶店だった。

この日は死ぬほど暑く、キリリと冷えたクーラーが心地良かった。夏場はこれだけで好感度がグッと上がる。

椅子は超普通だし、庶民的。日常使いの町喫茶である。こう書くと、あまり良くないと思われるかもしれないが、個人的には好きな部類。

窓からのぞく色鮮やかな花とグリーンが南国テイスト。

BGMがハワイアン。ハイビスカスの花もあったし、ハワイ好きの店主なのかしら?

西馬込・ロセンダー8

天井は深い青。

西馬込・ロセンダー9

メニューは額に入って壁に掛かっていた。

西馬込・ロセンダー10

白地にネイビーのシンプルなメニュー表は、シンプルだけどセンスあり。

西馬込・ロセンダー11

夏はよく頼んだな~ ここでもレモンスカッシュ。

西馬込・ロセンダー12

テーブルに置いてある怪獣からライターを引っ張りだすと、

西馬込・ロセンダー13

あしたのジョーだった。

机にライターがあっても古いマッチを隠し持っているのが喫茶店である。もしかしたら、メニュー表と同じセンスの良いフォントのマッチがあったりして?

「もう50年になるけど、昔はマッチ作ったねぇ」

という事はマスター!

「全部捨ててしまったよ」と満面の笑みを浮かべてのお返事。

利用金額

  • レモンスカッシュ 450円

関連記事

 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: