【大和八木】近鉄八木駅名店街

大和八木はサイズ感が丁度良かった。

寂れすぎずほどほど賑わっていて、改札を出れば即、街に溶け込める。

今回は、駅前にある近鉄八木駅名店街をレポート。前回の純喫茶ヒュッテがあるのもここ。

大和八木・近鉄八木駅名店街1

屋根付きでそこそこ幅もあって、本来なら通行も便利なはずなのだけど、チラシを配る青年の存在が気になった。通行人を物色してウロウロ。ヒュッテを出たとき店の前にいたのには驚いた。一体どこまで移動するのよ? 外観写真が撮りにくかった。

大和八木・近鉄八木駅名店街2

緑のシンボルマークが入った看板が一列に並ぶ。

大和八木・近鉄八木駅名店街3

名店街から見えるモダンな建物も緑一色。緑色が好きな土地柄なのだろうか。壁の大きなレリーフが立派で、一体なんだろうと思っていたら駐車場だった。

大和八木・近鉄八木駅名店街4

さっそく珈琲の看板を発見。愛知や岐阜といった中京圏の喫茶店でもよく見かけるパトランプ付き。奈良もパトランプ文化圏なのかしら。

大和八木・近鉄八木駅名店街5

奈良酵素。水出しコーヒーよりもこちらの旗の方が目立っていた。健康志向のようだが、喫茶店では健康アピールよりも不健全さを求めているので迷わずスルー。ちなみに店名は茶々。

大和八木・近鉄八木駅名店街6

純喫茶ヒュッテについては前回の記事を参照のこと。

大和八木・近鉄八木駅名店街7

隣も喫茶店で店名は潤。オレンジと白の縞々の屋根のついたショーケースは、他の喫茶でもたまに見かける。外観が程良く寂れてて、ちょっとだけ惹かれた。今回はスルーしたが、ヒュッテがやってなかったら入ったかもしれない。

大和八木・近鉄八木駅名店街8

ここまでが名店街北。

大和八木・近鉄八木駅名店街9

トンネルのような通路を抜けると、名店街南に行ける。

大和八木・近鉄八木駅名店街10

名店街は高架下になっているので、電車が入ってくるタイミングを合わせて写真を撮った。

なんとなくだが、北の方が古く、南の方が新しい印象。

名店街南には「マロニエ」「ルーシー」といった喫茶店があったが、残念なことに枯れた風情はなく新しそうだったのでスルーしてしまった。多数の喫茶店を擁する名店街ではあるものの、純喫茶好きの琴線に触れる店はわずか。純喫茶ヒュッテだけだった。

そして、これは無知をさらけ出すだけなので書くのもどうかと思うが、

大和八木・近鉄八木駅名店街11

ここは橿原(かしはら)市だった!

大和八木市じゃなかったんだ……(そもそもそんな市はなかった)。なんかもうね。何市かなんて全然気にしてないし、橿の字も書けないし。駅単位で動いていると、なんか色々と無頓着になってしまいがち。

利用金額

関連記事

奈良の純喫茶巡り(2018年4月) ※訪問順
 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: