【福島】コーヒーショップ ダイヤ

6月16日午前10時30分。JR大阪環状線福島駅前。

ここにずっと入れずな喫茶店「コーヒーショップ ダイヤ」があったので、シカクに行く前に寄った。

福島・ダイヤ1

コーヒーショップ ダイヤ

大阪府大阪市福島区福島6-1-26

福島・ダイヤ2

たまたま前日の宿泊先から向かいJRになったのだけど、阪神福島駅でも可。高架下にある古びたビルの飲食店街にある。

福島・ダイヤ3

ところでこの看板。

縦書きなのに横書きみたいなの。一応読めなくはないけども、なんでこの向きで書くのだろうか? あとそもそも店名も少し気になる。Diaならダイヤじゃなくてダイアな気もするが?

福島・ダイヤ4

モーニングサービスは、トーストだけじゃなくてサンドとドッグも選べるみたいね。

飲み物とのセットで380円て!? 安い!

ああああ! どうしようモーニングにしようかしら。でも、でも…

福島・ダイヤ5

私のお目当てはダイヤ特製のホットケーキ。

こっちはセットにはならないらしい。ま、それはよしとしても、朝からホットケーキの注文できるのかが気になる。たまにモーニングの時間帯はダメな店があるので確認するとOK。

モーニングに比べると割高になるが、一度有名なこちらのホットケーキを食べたかったので、そのまま注文。

福島・ダイヤ6

カウンターでぼんやりと待っているとドン。

「たっぷりかけて下さいね」

ママさんがホットケーキ用のメープルシロップを置いていった。飾り気のない業務用ボトルが手慣れた感じ。

福島・ダイヤ7

おぉ… 肝心のホットケーキは、純喫茶らしい銀のレトロなお皿で出てきた。よくナポリタンがこういうお皿で出てくるよね。

う~~ん、それにしても大きい。表面がひび割れてるけど、これも大きすぎるからかしら? 隅っこにはバター(マーガリン?)がちょこんと。柔らかくて塗りやすい状態なのは嬉しい。

福島・ダイヤ8

コーヒーもすぐ登場。

福島・ダイヤ9

喜々としてテカテカするくらいバター(マーガリン?)を塗ってから、ママさんの言う通りたっぷりシロップをかけたら、油が弾いて底にたまってしまった。意外と難しいなあ…。ナイフで切り、断面に染み込ませながら食べた。

やっぱり量が多い>< 1人だと持て余してしまう。最初は美味しかったけど、途中からはペース激減。それでもなんとか押し込むようにして完食したけど、もし別の店に寄った後だと残してしまったかも(^_^;)。

福島・ダイヤ10 福島・ダイヤ11 福島・ダイヤ12 福島・ダイヤ13

食べ終わったところで簡単に内装についても紹介。

こちらのレイアウトの特徴は、店の半分ほどを占める半円カウンター。

一応テーブル席もあるにはあるけど、常連さん用? 複数人数用? 1人で入った私は有無を言わさずカウンターに案内された。ただ横一列のカウンターとは違い、端に座れたのもあり気兼ねすることなく居心地良く過ごせた。

福島・ダイヤ14

新聞の置き場所は、カウンターの内側。

常連さんだろうか、入店するなりカウンターに近づき手を伸ばし、席について新聞を読み始めた。自分以外お客さんは全員男性だった。

利用金額

  • ホットケーキ 550円
  • コーヒー 300円

関連記事

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: