2017/12/06(水)  CATEGORY:大阪府

【服部天神】純喫茶 ルヴァン

今回の大阪遠征で絶対に外せないのが、こちら。

豊中市にある「純喫茶 ルヴァン」。

服部・純喫茶ルヴァン1

純喫茶 ルヴァン

大阪府豊中市服部南町3-9-12

外観から文句なしの渋さだが、残念ながら過去2回フラれている。

駅から10分以上歩くし、住宅街に紛れ奥まった場所にあるので、他の純喫茶の後「ついでに~」みたいなノリで後回しにしたことが敗因。喫茶店が一番やってなさそうな夜や日曜日に行ってた。

そんないい加減な気持ちではフラれるのも当然というもの。

今回は気合を入れ、直前にお店に電話してしっかりと営業時間を確認した。

いつも閉まっていたシャッターの下のベールが剥がされた瞬間!

頭では分かってはいたけども、閑静な住宅街に突如純喫茶然とした姿が現れると、騙されているのではないか? 夢ではないか? 白昼夢を見ているみたいだった。

(実は他にも近くに喫茶店が何軒かある。ご近所さんには純喫茶好きが多い?)

服部・純喫茶ルヴァン2

窓の格子も可愛い。ハート型になっている。

服部・純喫茶ルヴァン3

モーニングサービスは午前中。ということは12時までOK?

1~11まである。これだけあるとお客さんは飽きないだろうけど、作る側は一々それに対応するから大変だ。

モーニングの時間以外は+100円とのこと。随分サービスが良い。

服部・純喫茶ルヴァン4

輝かしい金文字で純喫茶ルヴアンのドアに感動で痺れる。

服部・純喫茶ルヴァン5 服部・純喫茶ルヴァン6 服部・純喫茶ルヴァン7 服部・純喫茶ルヴァン8 服部・純喫茶ルヴァン9 服部・純喫茶ルヴァン10

好き。

強烈な何かがあるわけでもなく普通っぽいけども、しみじみ味わい深い空間。

大阪の純喫茶でも、純喫茶アメリカン、マヅラみたいなエース級は、圧倒的な華と有無を言わさぬスケールで目の前の者を一撃でねじ伏せる威力があるが、それとはタイプが全然違う。

もっとこう、なんていうか、静かに溶け込んでしまう感じ。

もしかしたら人によっては、どこがそんなにいいの? どこにでもあるんじゃない? と思われるかもしれない。

でも……

ありそうで意外とないんじゃないかしら、このタイプ。

東京近郊での純喫茶巡りならば、ここ1軒に出会えたらもう打ち止めにしてもよいレベル。

統一感もないし、家っぽくもあるけど、確実に家とは違う。これはやはり純喫茶以外の何物でもない。日常と非日常のバランスが大変心地良い。もしかして絶賛しすぎ? 今度訪れる人に期待させすぎて店側に対してプレッシャーを与えるのも本意ではないので、褒めるのはこのへんでお終い。

服部・純喫茶ルヴァン11

ここで私が頼んだのは、ランチ代わりのにゅうめん定食。

MJBでモーニングして以来飲み物だけでお腹が空いていたので単品じゃなくて定食にしたのだけど、すごいボリューム。かつ丁寧な作り方だった。

出てくるまでにゅうめんが何か知らなかった。

知らないで頼むのは何事?って思うかもしれないけど、めんて付くくらいだから麺類だろうし、大丈夫でしょう?と思って。

そしたら、温かいそうめんなのね。それも具だくさん。とろんとした昆布みたいなのやゴボウ、セロリ、にんじん、ちくわ、卵、その他野菜が何種類かが、優しい薄味の良いおだしのスープに浸かっている。

後でメニューをじっくり読んだら三輪そうめんと書いてあった。三輪って?

お雑煮のそうめんバージョンみたいな料理で、もの凄く美味しかった。体に優しさが染み渡る~~。自分で作るとしたら材料費も手間もかかるはず。実際注文してから15分以上かかってたけど、それも納得。

俵型のおにぎり3個に小鉢(こちらも野菜が何種類も刻み込まれている)とお漬物も付いてきた。定食じゃなくて単品でも充分なボリューム。

最後には、お腹ぱんぱん。

服部・純喫茶ルヴァン12

外のサンプルはこんななのにね(^_^;)。良い意味で騙される稀有な見本。どなたかが≪おままごと≫って言ってたけど、本当にその通り。

ちなみにサンプルはどれも非常に小さい。誰が作ったんだろう?

服部・純喫茶ルヴァン13

店内には甲冑あり。

こちらの店をお勧めしてくれた人から、店内に甲冑があると教えてもらってたことを思いだした。甲冑にしては珍しい存在感の薄さ。

純喫茶ルヴァンはすべてにおいて控え目なのである。


服部・純喫茶ルヴァン14

営業時間は8時30分~18時(ラストオーダー17時30分)。定休日は日曜日と年末年始。

ママさんによると、創業50年以上だとのこと。

利用金額

  • にゅうめん定食 880円

関連記事

@emu_kei_

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

あのサンプルのお店ですね(*^^*)

たしかにショーケース自体が小さい…その中にサンプルを入れようとすると《おままごとサイズ》になるのも納得です(笑)

具沢山にゅうめん美味しそう…☆
にゅうめんの定義も広いみたいで、お味噌汁に素麺が入ってもにゅうめんですし、お出汁も具も何でもアリな「お雑煮そうめんバージョン」ですね☆
関西では奈良の三輪そうめんや兵庫の揖保乃糸が有名ですねぇ(o^^o)
2017-12-06 17:00 : SHIHO URL : 編集
No title
>三輪って?

讃岐って?…に等しいですね。
2017-12-07 21:59 : URL : 編集
>SHIHOさん
あのサンプルの店です。
ショーケース字体が小さいのに多種類のサンプルが並んでいます。

にゅうめん。
食べたのはこのときが初めてなので、これがにゅうめんか!と思いましたが、色々種類があるのですね?
夏の残りのそうめんがあるので、どちらかのにゅうめんを作ろうかしら。

>関西では奈良の三輪そうめんや兵庫の揖保乃糸が有名ですねぇ(o^^o)

スーパーも揖保乃糸はよく見ますが、三輪そうめんは見かけないですね。
この純喫茶ルヴァンで初めて知りました。
2017-12-07 23:14 : エムケイ URL : 編集
Re: No title
> 讃岐って?…に等しいですね。

そうみたいですね。
讃岐うどんについては知ってましたが、三輪そうめんはこの時初めて知りました。
純喫茶は学びが多いです。
2017-12-07 23:16 : エムケイ URL : 編集
<<庄内を歩く (1)駅前東口~庄内西口商店街(ちろりん村)  | ホーム 【篠崎】珈琲と紅茶の家 蜂の子>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: