2017/10/17(火)  CATEGORY:中野・高円寺・阿佐ヶ谷

【都立家政】Coffee & Lunch つるや

これから紹介する純喫茶はとてもカッコイイ。

スタイリッシュ、モダン、クール。

とても素敵な店なので秘密にしておきたい気持ちと、どうせ私が書かずともいずれ広く知られるはずなので、なら自らがその語り部になろう。そんな思いから、西武新宿線 都立家政駅北口にある純喫茶「Coffee & Lunch つるや」を紹介する。

都立家政・つるや1

Coffee & Lunch つるや

東京都中野区鷺宮1-27-2

お店側のスタンスとしては、各種媒体から取材申し込みは多数あるものの全てお断りしているとのこと。ネット上ではすでに紹介されてることをお客さんに聞いて知っており、ブログへの掲載も一応は良いと言ってくださったが、ノリノリの積極的姿勢ではなかったことを予めお断りしておきたい。

こうやって書きながらもどこか後ろめたい気持ちがある。

都立家政・つるや2

鶴っぽい(笑)字体の看板は、あくまでもシンプルさを貫いている。

都立家政・つるや3

階段を下る半地下!

これだけでドキドキときめく。

都立家政・つるや4 都立家政・つるや5 都立家政・つるや6 都立家政・つるや7

小庭園には鶴!

都立家政・つるや8

天井の造形も、パーテーションのウェービーなカーブも、その向こう側のガラスブロックの窓も、ベージュのシンプルだけどキュートな椅子も、すべてが素敵。

つい最近、純喫茶店内で何時間もかけて、純喫茶好きの友人と純喫茶トークをした。いつになく真面目に(不真面目に?)、10近くの項目について店をリストアップしたのだが、逆フォトジェニック度という項目も出てきた。写真映りはそこまでじゃないが実物はとても素敵な店という意味。これまで、こういう店結構あったのだけど、いざとなると思いつかない。結局3店しか出てこなかったが、この「つるや」こそがそれじゃない?と今気付いた。

だって写真よりも実物の方がずっと素敵だから。

天井が高くて開放感もあるし、適度に広くて死角もあって隠れ家感もある。デザイン的にも随所に見どころがあって、写真では表現できない素晴らしさがあった。

クーラーもきいてたし(夏はこれが重要)。

BGMのジャズも心地良い。

マダムも品があって、だけど気さくでもあった。ひょっとすると、マダムステキ度も当てはまるかも!

都立家政・つるや9

ランチのカニピラフを頼んだら、あれれ~? 量、少ないかも。お腹いっぱいにならない(^_^;)。

都立家政・つるや10

食後にはアイスコーヒー。

前日の長野疲れと暑さでダルい体をわざわざひきずってここまで来たが、その甲斐は充分あった。

もっと早く来るべきだった、と過ぎた日を後悔しながら、また来ようと固く誓う。


記事公開後に調べた情報を追記。こちらの「つるや」の設計をしたのは、早大所沢キャンパスや西武ライオンズ球場(現メットライフドーム)などを設計した故・池原義郎氏(建築家)。

利用金額

  • カニピラフ(サラダ・アイスコーヒー付) 1000円

関連記事

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは

『つるや』 いいですね。
逆フォトジェニック度が高いんですね。
エムケイさんの写真で、充分 行きたいランキングトップなんですけど、実物はこれ以上?!

ほんとに、スタイリッシュでクール。そしてほんのりレトロ。大好きだ。絶対行きます。ありがとうございます。
2017-10-17 15:15 : カカポ URL : 編集
>カカポさん
こんばんは。

逆フォトジェニック。この言葉が適切かは分かりませんが、写真で行きたいランキングトップなら、大丈夫だと思います。
なんて期待値上げ過ぎかしら?
いやいや素敵だと思いますよ。

いわゆる王道の純喫茶とは違いますが、充分長い歴史がある店です。
2017-10-17 21:46 : エムケイ URL : 編集
静かに興奮してしまう素敵なお店ですね☆

応接間に通されたような何とも落ち着いた雰囲気…そして上品な(上品すぎる?)カニピラフにうっとりしました(*^^*)

『逆フォトジェニック度』
まさに!!*\(^o^)/*
ゴージャス感、ギラギラ感が無くても贅沢な気分にさせてもらえる空間。
写真では伝わりにくい場所ほど、足を運んでみる価値ありってことですかね☆
2017-10-18 04:02 : SHIHO URL : 編集
>SHIHOさん
そうです、静かに興奮してしまうお店です。
和歌山のヒスイとかだと、騒がしく興奮してしまうタイプです(笑)。
応接間に通された感じ。なるほど、そんな感じあります。

カニピラフは非常に上品すぎました(笑)。
2017-10-18 23:00 : エムケイ URL : 編集
<<【糸魚川】コーヒーハウス チロル  | ホーム 【久喜】coffee ピッコロ>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: