2017/09/18(月)  CATEGORY:愛媛県

【今治】JAZZ SHOP マニアナ

愛媛にはジャズ好きが多いのだろうか?

純喫茶不二家もBGMがジャズだったし、松山と今治にはジャズ喫茶が何軒かある。私はジャズには明るくないし、ストイックなまでに規律に厳しくお客に緊張のみを強いるジャズ喫茶は苦手だが、気楽なノリでジャズを良い音で聴かせてくれる店ならぜひとも行ってみたいと思っている。

これから紹介する「JAZZ SHOP マニアナ」はそういう店だった。

今治・マニアナ1

JAZZ SHOP マニアナ

愛媛県今治市常盤町4-4-4

愛媛ローカルの進和コーヒーの名前が入った看板が表に出ている。

ジャズ喫茶の中には夕方から営業の、バー営業に力を入れてて喫茶で入るのに気が引ける店もあるが、こちらは気兼ねなく喫茶で入れる店。

午前中(9:00~)から営業している。

今治・マニアナ2 今治・マニアナ3 今治・マニアナ4 今治・マニアナ5

カウンターのみ。所狭しと装飾で埋め尽くされたキッチュ&サイケな店内。

壁には装飾としてCDが貼ってあり光がキラキラ反射している。余白がなくゴチャゴチャしてはいるが、そこはセンスの問題? 雑然とは程遠く、見ていて楽しくワクワクするとても素敵な空間だった。清潔感もあり。

今治・マニアナ6

マスターを囲むように半円を描くカウンターは鮮やかな緑色。

たしか古くなって何かを貼ったか塗ったかで緑色にしたそうだが、この店には合っていた。

今治・マニアナ7

こちらはミックスジュース。

ふんわりかき氷が乗ってるのが嬉しい!

今治・マニアナ8

年代物らしきかき氷の機械がカウンターにあって、それを回してるのが見えた。

今治ではカウンターに座るのは、喫茶バロンに続きここで2軒目。

東京近郊の場合だとカウンターのみの店主と直接相対する店は避けてしまうが、旅先ではその場だけという意識があるからか、苦手意識に蓋をすることができる。

どうせなら最大限その場を楽しもうと、この店ではいつになく饒舌だった私。同行者には後から「まるで別人みたいだった…」と言われた(^_^;)。

しまなみ海道ができたこともあり、福山から自転車で来る人が多いとか、松山にあるジャズ喫茶についても教えていただく。

マスターはかなり高齢だが、とてもそのお年に見えないほどシャキッとしていた。壁に古い新聞の切り抜きが貼ってあり、若かりし日のマスターの写真も。マスターは昔、「碧空」で働いていて後に独立してこの店を開業したという話に…。

碧空!

まさにこれから行く店ではないか! 世間は狭い。そして恥ずかしいことに、このときまで碧空をずっと「へきくう」と読んでいてたいたが、マスターに「あおぞら」と訂正された。

ここまでジャズ喫茶なのにジャズのことについて一切書いてないが、老舗のジャズ喫茶らしくレコードでジャズが流れていた。しばらくは話をするなんて面倒だと思い、いかにもジャズに耽溺する風を装い、ひたすら無言でジャズを聴いてた。音楽が心の扉を開いたのか、マスターから話しかけられたのか、途中から話をすることになったのだ。

マニアナの創業は昭和38年2月。内装はその頃から変えていない。

利用金額

  • ミックスジュース 450円

関連記事

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ハウスとか喫茶とかというくくりでなくてショップっていうのが面白いです。マニアナはスペイン語で、また明日という意味だそうです。気になったので調べてみました。
店内はキッチュ&サイケなのに、清潔感があるってなかなか両立しないように思います。飲み物の氷がカキ氷でふんわりしてるなど、マスターのしごとぶりはキッチリ、細やかですね。オーディオ系のブログにこちらのスピーカーのサブウーファーが7つって書いてありました。音も聞いてみたいですね。
次の蒼空との対比を楽しみにしております。
2017-09-18 06:41 : あかりのママ URL : 編集
> あかりのママさん
やはりジャズショップのショップ部分に着目しましたか?
そうそう、珍しいですよね。

マニアナはスペイン語でしたか?
全然調べてなかった(^_^;)。また明日という意味ですか。
そういえば、どこかでも同じ店名を見たことありますが、そういう意味なんですね。

>オーディオ系のブログにこちらのスピーカーのサブウーファーが7つって書いてありました。音も聞いてみたいですね。

そうそう、オーディオは疎いですが、かなり凄そうなスピーカーがありました。音は良かったですよ。

2017-09-19 22:59 : エムケイ URL : 編集
<<【今治】スナック 洋酒・喫茶 碧空  | ホーム 【今治】駅前にある崩壊寸前の寂れ物件と碧空>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: