2017/09/10(日)  CATEGORY:愛媛県

【今治】記憶にとどめておきたい風景と純喫茶 (1)

今回は今治銘菓ラムリンを購入する前後の話。

商店街を離脱し、まとわりつくように暑い中を目的地に向かった。それでも道すがら出会ったものは必死で写真を撮った。

今治散策と喫茶1

こちらは「喫茶バロン」店内の写真。

くろふね菓舗」の近くにある店で、暑さを凌ぐために入店したが、ついてたのは扇風機のみ(笑)。

これは思い切って引き返すべきかと思っていると、それまで客席に座っていたマスターが冷房をつけてくれた。しかしながら涼しくならず、何度かリモコンで温度を調整してくれた。

突然の闖入客にマスターも戸惑っていたようだが、一生懸命もてなしてくださり、何だか申し訳ないような気持ちになった。とても優しい方だった。

今治散策と喫茶

さすがにホットケーキ1枚だけじゃお腹も空いてくる。「喫茶モードリン」にてランチ。

若いお客さんも多い店内は、キンキンに冷房が効いていた。生き返る~~!

安さに惹かれ日替わりランチを頼んだら、ハンバーグの目玉焼き乗せとトンカツがメイン。肉、苦手なのに…。野菜だけは残さず食べた。

(こちらのランチは時間に関係なく一日中注文できる)

今治散策と喫茶3

モードリンがあるのは、今治商店街のアーケードのわき道。「中華料理 金龍別館」という古くて渋くて超場末な店もすぐ近くにあったが、純喫茶優先でスルー。今思えばせっかくの旅先。失敗も覚悟でこちらに入った方が、面白かったかも?

純喫茶は以上。

ここからは記憶にとどめておきたい味わい深い風景。

今治散策と喫茶4

明星観光。大きな字がインパクト抜群。「めいせい」と読むのか、「みょうじょう」と読むのか。カラオケ(スナック?)の明星も併設。

今治散策と喫茶5

トンカツの店 肉のつゝい」 こちらも素敵。

今治散策と喫茶6

なんでトンカツ屋さんはやたら豚を擬人化させるんだろうか? 食べるくせに!

今治散策と喫茶7

この看板も素敵でしょう?

純フランス風の“”の一文字に食らいついてしまった。

今治散策と喫茶8

パンと洋菓子 フランス屋」というモダンなお店。

今治散策と喫茶9

ガラス越にチラッと見えるが、旧式のコカコーラの冷蔵庫が置いてあった。

今治散策と喫茶10

ショーケースの中には、食パンと数種類のパンとドーナッツしかなく、ガラーーンとしていた。看板に洋菓子ってあったので、日持ちのしそうなクッキーみたいなのないだろうかと思いお店の人に聞いたが、ここにあるものだけなのだという。ドーナッツを購入。

その夜ホテルで食べたが、みっちり固く素朴な味のドーナッツはすっごく美味しかった! また食べたいな。

今治散策と喫茶11

FURANSUの無理矢理ローマ字表記も地味にツボ。

今治散策と喫茶12

これは相当古いのでは? 錆び具合が年季を物語る。雪印ネオミルクP7の看板。

今治散策と喫茶13

またもや威圧的な建物あらわる。料亭かなんか? これは何かあるな(憶測100%)! 下の方が渋いタイルだし。

今治散策と喫茶14

田園」という喫茶店もあった。田の字の中身が十字架みたくなってて素敵。「れすと でんえん」の方は微妙だけど。

行きは営業中だったが、バロンから引き返したときは、午後2時前だというのにもう閉まっていた。

利用金額

  • バロン:アイスコーヒー(値段忘れた)
  • モードリン:日替わりランチ 700円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【今治】記憶にとどめておきたい風景と純喫茶 (2) 今治ラヂウム温泉等  | ホーム 【今治】可愛らしさに悶絶。くろふね菓舗で今治銘菓ラムリンを購入。>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: