2017/08/08(火)  CATEGORY:大阪府

【京橋】純喫茶 スワン 京橋店

ここなら遅くまでやってるに違いない。

大阪純喫茶巡り1日目の締めに訪れたのは、環状線京橋駅前にある「純喫茶スワン京橋店」。

姉妹店の阿倍野店は純喫茶遠征初心者だった頃訪問しており、その時いつかは京橋店にも!とギラギラした野心を燃やした。しかし日常の生活に戻るやいなやもの凄い勢いでその情熱の火は小さくなってしまい、気付くと何年も経っていた。忘れかけてた頃やっと願いが叶った。

純喫茶 スワン京橋店

純喫茶 スワン 京橋店

大阪府大阪市都島区東野田町3-4-18
純喫茶スワン

日本橋だとか京橋だとか、東京にもあるから、少し変な気分。

まあ、大阪の日本橋はニッポンバシだけども、京橋は読み方も一緒でキョウバシ。大阪の人が東京の京橋を訪れたときも、「京橋って東京にもあるんだ」なんて思うのかしらね?

純喫茶 スワン京橋店2

入口の上の方には大きく純喫茶の文字が浮き出ている。

純喫茶 スワン京橋店3

リアル過ぎない? 羽の一枚一枚まで細密に描いた白鳥の絵。

純喫茶 スワン京橋店4

ショーケースにはカラフルな食品サンプル群。高低差のあるディスプレイ。

純喫茶 スワン京橋店5

ドリームサンデーなるネーミングのサンプルが目に留まった。プリン、フルーツ、生クリーム、その他色々乗る、食べることに罪悪感を抱きそうな明らかにカロリー過多な、でもいつかは食べてみたい夢のようなサンデー。

お隣にはチョコレートパフェ。

少し前の記事でサンデーとパフェの違いについての考察を書いたけども、この画像を見れば一目瞭然。

サンデーが横長の器、パフェが縦長の器。

この説で確定させてもよさそう。ただ店によっては平たい器にパフェのところもあるし、やっぱりよく分からない><

もう、ついでだから調べてしまった。

元来の意味は出身国の違いだった。パフェがフランスで「parfait」(パルフェ)から、サンデーがアメリカからでsundae。器は関係ないみたい。

パフェとサンデーが店ごとに違うのは、店の考え方次第ということになるらしい。

純喫茶 スワン京橋店6

だからというわけではないが、実際に私が頼んだのはパフェでもサンデーでもなく、カレーライス。このときはカレーの気分だった。考察はしても食べたいものは別物なのである。

このカレー、見るからに普通の家庭で作れそうなカレーなんだけど、最高に美味しく感じた。お腹が空いてたのもあるけど、それだけかなあ?

純喫茶 スワン京橋店7

なぜかソースも一緒に出てきた。なにこれ必要? かけなくても充分美味しいけど。

ここで思いだしたのは、関西出身者の発言。「カレーにソースかけるのは当たり前。もう何も考えずにかける」と言ってた。なんだそりゃ?とずっとそれを笑っていたけども、大阪にいる心境の変化もあるのか、郷には郷の精神で途中からかけてみたら、嘘っ! なかなか、というか、凄い美味しい。この美味しさはソースによるものなのか?

純喫茶 スワン京橋店8

スプーンをくるんでいた紙ナプキンはしわを伸ばす。ここにも白鳥がプリントされていた。

純喫茶 スワン京橋店9

マッチ箱もお揃いの絵柄。気持ち線が弱々しいけど。

店員さんが手慣れた仕草でエプロンのポケットから出して渡してくれた。

純喫茶 スワン京橋店10

大箱なのは阿倍野店と一緒だが、内装は全然違う。

中央部をたてに走る天井には電球がビッシリ。ギラギラとした輝きを放っていた。これは夜にこそ映える。

純喫茶 スワン京橋店11

壁は絨毯みたくなっており、こちらも純喫茶度を高めている。

BGMはJ-POPだったが、超駅近のハイテンションなこの立地には意外とマッチしていた。

純喫茶 スワン京橋店12

今でも後ろ髪をひかれているのは2階の存在。階段に「準備中」のプレートがあった。夜だから閉めているのか、それとも団体さんなど特別の場合だけ開放するのか。嗚呼、憧れの2階よ。座れなくとも見てみたかった。

利用金額

  • カレーライス 530円

@emu_kei_

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

キョーバシ
(ご存知かも知れませんが・・)
東京の「キョウバシ」とはアクセントが全く違います。
こちらは「キョー」が上がるカンジ・・
大阪の友人が京橋に勤めておりますので
すっかり「大阪風」が板についてしまいました(笑)

京橋店は未訪ですが、ショーケースのデザインが
まさに70'sの「トレンド」な感じでカッコイイ!

余談ですが検索していましたらエムケイさんご本人?
って思うくらいマインドがそっくりな
ブロガーさんを見つけてしまいました・・(笑)
https://tabelog.com/rvwr/000524907/
2017-08-08 06:00 : ヤスシ URL : 編集
>ヤスシさん
> (ご存知かも知れませんが・・)
> 東京の「キョウバシ」とはアクセントが全く違います。
> こちらは「キョー」が上がるカンジ・・

いや、それは知らなかったです。大阪の人が京橋を発音するのをまだ聞いたことがありません。

マインドがそっくりな方?
思わず見てしまいました。大阪在住のレトロファンの方みたいですね。
2017-08-08 23:22 : エムケイ URL : 編集
No title
前回に続いて白鳥シリーズですね〜。
喫茶店の名前でスワンとか白鳥とか多いのは、当時人気の鳥だったのでしょうか。置物を置いているお店も多いですし。
2017-08-09 22:06 : あかりのママ URL : 編集
>あかりのママさん
狙ったわけではないのですが、つい白鳥が続いてしまいました。
白鳥なぜか昔の喫茶店で多いですね。白鳥の湖とかもですが、優雅でゴージャスなイメージがあるのでしょうか。
2017-08-16 21:13 : エムケイ URL : 編集
<<【多古町】軽食&喫茶 穂高  | ホーム 【豊栄】白鳥>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: