2017/07/12(水)  CATEGORY:神奈川県

【矢向】コーヒー&ピザ ボン(bon)

JR南武線の矢向駅前にお勧めされてる喫茶店があったので、そのついでに2年ぐらい前に訪問した喫茶店も再訪問することにした。

木や植物で鬱蒼とし少しばかり怪しげな外観の「コーヒー&ピザ ボン」。

矢向・ボン1

コーヒー&ピザ ボン(bon)

神奈川県川崎市幸区塚越2-232

住所からすると確かこの辺……。

さほど土地鑑もなく一度来たきりの場所なので、地図を見ながらウロウロ。

矢向・ボン2

もしかしてあれ?

建物の1階の一部が喫茶店になっているが、私の記憶の中にある外観とは何か違う気がした。

矢向・ボン3

でもやっぱりここだよね。

矢向・ボン4 矢向・ボン5

鬱蒼とした木々にはメニューが紛れている。

矢向・ボン6

外観だけでなく店内も何か変わっているような気がした。たしか中央に目隠しになるような棚だかパーテーションだかあったような…。前よりも見晴らしが良くなっている?

それでも少し雑然とし、キーボードが置いてあるのは一緒みたい。

モーニングサービスの時間にはタッチの差で間に合わなかったので、それに近いジャムトーストセットを注文。こちらもモーニングとさほど変わらぬ価格。とても良心的。

矢向・ボン7

4等分にしたパンの中央にイチゴジャムがちょんちょん置いてあるのが可愛らしい。

矢向・ボン8

暑くなったので最近はもっぱらアイスコーヒーにしている。キンキンに冷えた銅製カップ。

ストローがささってるけど、これは私が挿したのではなく、最初からこの状態で出てきた。

ん、まあ、いずれ自分でも挿すから手間が省けていいっちゃいいけど。でもね…これはどうよ?

矢向・ボン9

ストロー袋が半分かぶさってる!

な、なぜ?

このような状態で出てきたのは初めてなんだけど……。

人当たりが良くて優しそうなマスターの様子からすると嫌がらせだとは思えないし、きっとこれは親切心からでしょう。何事もなかったのように、そっと袋を抜き取りアイスコーヒーをストローで吸った。

こちらは食事系・ドリンク系・スイーツ系とメニューが豊富。壁のあちこちにはメニューが貼ってある。メニューの全容がつかめない。

矢向・ボン10

書ききれないらしく、カレンダーの余白まで有効利用している。

矢向・ボン11

「日本一肥満が少ない三重県特産あおさ入り ピラフ、やきそば、スパゲティ」

そうなんだ? 三重県が一番肥満が少ないとは初めて知った。老化や便秘を予防してくれるらしい。

ちなみに三重県が一番肥満が少ない理由として、工業地帯で男はヤンキー気質、女はスケバン気質(死語・笑)で、ヤンキーは行動的でよく動くから太らないのでは、と県民性研究のスペシャリストが考察する記事がネット上にあった。真偽のほどはいかに?

そういえば外にもトマトリコピンが血糖値を下げるだとか、シナモンが腰痛、むくみに効くだとか様々な効能が書かれていた。健康志向の喫茶店のようである。

矢向・ボン12

帰り際にはサービス券を渡された。そういえば前にも貰っていた。


前回は2015年1月に来ているので、その時の写真も一緒に掲載。

矢向・ボン13

ジャンボパフェ(600円)。

矢向・ボン14

あ! やっぱり外観は変わってた。庇が違う。

矢向・ボン15

看板も色あせ、相当年季が入ったものだった。

利用金額

  • ジャムトーストセット 500円

関連記事

[ コメント 6 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

そう確か
昔は店構えが黄色っぽかったよな?と思ってたんですが、やはりヒサシが黄色だったのですね。

価格もとても良心的でボリュームもありますね。
パフェ、お値段以上ですよ。
わたしはチョコバナナ食べました。

人それぞれ考え方が違うので、明確な正解はなく接客って難しいですね。
2017-07-12 12:38 : みこと URL : 編集
>みことさん
庇って大切ですよね。お店の顔の役割を果たしています。

価格は良心的ですよね。
パフェはお得感あります。丁寧な盛り付けでした。
チョコバナナを食べたのですね?

接客というか、ストローの件は経験ないので一瞬戸惑いましたが、何度か経験したら普通になってしまいそうですね。
逆に他の店はなんでストロー挿してないの?なんて思ったりして。
2017-07-12 22:30 : エムケイ URL : 編集
お店の方の気遣いです(^_^)
たまに喫茶店で、このようにストローの袋の上部だけついたまま出てくることありますよ。
年配のママさんのお店に多いかなぁ。
お客様が口をつける部分を外気にさらしたままで出さない、という気遣いです。
もしくは、お客様が口をつける部分を触らないようにするため、
もしくは、触ってませんよ、というささやかなアピール。
私もお店をやるとしたら真似しようと思いました(^^)

カレンダー余白の有効活用には頭が下がります!
それに気付くブロガーさんも素晴らしい♪
2017-07-14 18:54 : Nao URL : 編集
>Naoさん
お店の方の気遣いですか。なるほど。
今思えば、私もそう思えてきました。あえてお客様の口に触れる部分だけ袋をかぶせているということですね。

カレンダーの余白の有効利用はありそうでこれまで一度も見たことがないので、おおっ!となってしまいました。

2017-07-14 23:29 : エムケイ URL : 編集
No title
ひさしのツタは2年でこんなにしげるものなんですね。綺麗にトリミングするのも大変そうです。ヒゲみたいです。
さーびすけのイラストはイヌでしょうか。昔りぼんで連載されていたスパンク?を連想しました。
2017-07-15 15:24 : あかりのママ URL : 編集
>あかりのママさん
庇のツタは本物ではありません。よく純喫茶店内でクラシカルな格子状のパーテーションに絡ませたりするプラスチック製(?)のものです。

サービス券のイラスト、そう言われると犬かもしれませんね。
スパンク、たしかハロー・スパンクだっけ?(うろ覚え)
 
2017-07-17 22:23 : エムケイ URL : 編集
<<【矢向】珈琲専門店 しらい  | ホーム 大阪ミナミのド昭和ナイトスポット・ミス大阪とミスパール>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: