2017/07/02(日)  CATEGORY:山口県

【徳山】駅周辺の商店街散策(銀座中央街/みなみ銀座)

本来純喫茶は安息の場だが、私にとっては精神の緊張を強いられる場でもある。

旅先での一期一会の訪問においては特に。その理由は純喫茶に依存的な精神構造にある。果たして期待通りか否か。入店するなり歓喜と落胆のどちらかに振り子が大きく揺れるので、むしろ純喫茶に入らない方が心穏やかでいられるのかもしれない。

そんな私にとって、思う存分気を抜きまくれるのが純喫茶以外。

駅を降りたときからアーケード商店街が気になっていたので、休憩がてら散策をすることにした。

徳山駅周辺商店街1

縦と横にクロスする商店街のゲートに導かれる。

徳山駅周辺商店街2

まずは銀座中央街。

かなり立派なので、アーケードというよりショッピングモールといった印象。

徳山駅周辺商店街

入口にある男子専科まことや。

古い店では男性洋品店のことを男性専科などという名称を使うことが多いけど、ここでは男子。子の字が予みたいで味があるフォント。

徳山駅周辺商店街

通路を挟んで反対側の入口にあるのは不動産屋だけど、やけに看板がレトロチックだなと思ったら、男性専科の店とお揃い。

徳山駅周辺商店街 徳山駅周辺商店街 徳山駅周辺商店街

というよりこの先歩いているとずっとこんな感じで統一されたデザインの看板が続いているのだった。

商店街全店で統一感を出そうという動きでもあったのだろうか?

徳山駅周辺商店街

徳山駅周辺にはいくつかの商店街が平行していたり交差しており、どこからどこまでがこの商店街、どこからどこまでがあの商店街なのか、途中から分からなくなってしまうが、この写真を見ると、向こうから先は銀南街になっているらしい。

と、ここで絶妙なタイミングで素敵な出会いが。

徳山駅周辺商店街

猫、急ブレーキ。

この写真の左に細い路地がありタタタタと走り抜けようとしたところ、向こうから人が出てきてそれにビックリしてストップ。その後ゆっくりと後ずさりをしていた。

猫は急には止まれないとよく言われているのに、この猫ときたら……。

実はこの記事も商店街をどうしても紹介したいというよりは、この猫写真を載せたくて書いたようなもの。

徳山駅周辺商店街

一体どこが商店街の切れ目なのか正直把握できていないのよねえ。大通りに出ると、その先にまた別の商店街のゲートが見えた。

徳山駅周辺商店街

みなみ銀座

さっきの銀座中央街に続きこちらも銀座。やたら銀座乱発しすぎな気もするが、銀座のような華やかさ、賑わいを期待して名付けたのだと思う。

徳山駅周辺商店街

見事にシャッター街。

しかしながら寂れた商店街ではあったが、現役の純喫茶を2軒発見。

徳山駅周辺商店街

軽食・喫茶しみず

徳山駅周辺商店街

ニューカノン

どちらか1軒入ろうかなと思ったのだけど、他にもまだ入りたい店があったので今回はスルー。それでもニューカノンは外から何となく様子が見えたのでまだ納得できるのだけど、さっぱり中が見えないしみずは入っておくべきだったかなあと今更ながら悔やまれる。

利用金額

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【徳山】カフェーズ・ハウス 白十字  | ホーム 【徳山】珈琲紅茶館 ルシア>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: