【徳山】純喫茶 ウィーン(すでに閉店)

もしやってたら絶対入るのに。

残念、すでに閉店。白十字と同じ並びにあるそそる外観の「純喫茶 ウィーン」。

徳山・純喫茶ウィーン1

今回行けなかったが、徳山には「オーストリッヒカフェ ウィーン」という大仰なゴージャス純喫茶がある。

同じウィーンでも印象が真逆。あちらが華やかな表舞台の陽なら、こちらはひっそりとした陰。あちらがA面なら、こちらはB面。

陰と陽。A面、B面。どちらも入ったことないのに好き勝手に分類、憶測100%だが、私の好みはこちらの陰B面である。

徳山・純喫茶ウィーン2

垂れ幕みたいな細長い庇は、なんのためにあるのかしら。飾り?

徳山・純喫茶ウィーン3 徳山・純喫茶ウィーン4

くの字型のピンクの純喫茶看板とその下の看板。そのどちらにも純喫茶の文字が刻まれている。

徳山・純喫茶ウィーン5 徳山・純喫茶ウィーン6

もっと早く来ていたらと思うのはこんな時。

とはいえ、私が純喫茶好きになるより前にとっくの昔に閉店していて、ずっとこのまま放置されていただけだったりして。というか、どうせ入れないなら、いっそそうであって欲しい。その方が良心の呵責(?)を感じないで済むし。

利用金額

関連記事

 

8/1発売・書籍『喫茶店の椅子とテーブル』に寄稿しました
喫茶店の椅子とテーブル

コメント

非公開コメント

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: