2017/06/10(土)  CATEGORY:静岡県

駿河小山駅のホームから見えた「COFFEE & SNACK フランセ」

御殿場に向かう途中、駿河小山駅のホームから見えたもの。

駿河小山・フランセ1

COFFEE & SNACK フランセ」という線路沿いの喫茶店。

駿河小山・フランセ2

なんか可愛い!

文字の端っこが先割れになっている、レトロなフォント。ドアの上にはぽってりと丸い庇には斜めにcoffee。

これはそそられるではないか!!!

事前に入念に御殿場線沿線の喫茶店を調べたものの、ろくに情報がなく、完全にいただいた情報頼りだったが、なんだ他にもあるじゃあないか!

だが、時すでに遅し。気付いたときには列車が発車してしまい、成すすべもなし。

あーーーーーーー!

目の前をいい感じの喫茶店が通り過ぎてゆく。

予定通りそのまま御殿場に行き、お目当ての純喫茶ベルで素敵な時間を過ごし、その後引き返そうかと。

だが、一つ心配事が。

もしやってなかったら? 御殿場線は1時間に1本。次の電車が来るまで1時間待たないといけない。窓から見えた駿河小山駅もまた小さくて何もなさそうだったし、下手したら吹きっさらしの中で無駄に1時間ボーーッと突っ立てるしかないかもしれない。※訪問したのは3月で気温が10度以下の寒い日

まずは営業確認をすることが先決! 電車に乗る前に御殿場駅のホームから電話をしてみた。

残念! すでに閉店しているとのこと。それも何年も前。

なんだ、結局は下調べ以上のものはないのか、とガッカリしたが、無鉄砲に途中下車しなくてよかった、電話しておいてよかった。

駿河小山から山北へ

静岡県を脱し、神奈川県に引き返す。山北駅へ。

利用金額

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<御殿場線・山北のノスタルジックな町並み  | ホーム 【御殿場】コーヒーハウス ベル(Coffee Bell)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: