2017/06/08(木)  CATEGORY:静岡県

富士山の麓・御殿場 (2) 歓楽街を散策

この世、終わった。

18きっぷを使って御殿場まで来たというのに、お目当ての純喫茶に入れないショックは大きい。代わりの店? そんなのないない。入れればなんだっていいわけではないのだ。

しかしまだ希望は捨てていない。もしかしたら少し出かけているだけかもしれないし、時間を置いてもう一回行ったら、案外何事もなく営業してたりして? そうだ、きっとそう。そんな可能性は限りなく少ないが、無理やりそう言い聞かせ、それまで近くの歓楽街を散策することにした。

御殿場歓楽街散策1

そこそこ規模の大きなスナック街があった。

駅前の玄関口だったら、この雰囲気は観光客に圧迫感を与えかねない。駅から少し離れているから生き残れているのかしら。

御殿場歓楽街散策2 御殿場歓楽街散策3 御殿場歓楽街散策4

人の気配が全くなく静まり返っており、日中とはいえ少し不気味。

どこかの2階の窓が開き、こちらをジーーッと見ていた。排他的な感じ。

御殿場歓楽街散策5

これは?

御殿場歓楽街散策6

壁がフジツボの四角いバージョンみたくなっており、凝視していると気分が悪くなってきた。

御殿場歓楽街散策7

正面に回ってみると、閉店した店舗跡だった。

御殿場歓楽街散策8

またもや神社あらわる。節目、節目で神社に出会うのは偶然なのか、それとも意味があるからここにあるのか。

御殿場歓楽街散策9

すぐ先に麻雀店があり、このビルの正面に回ると、

御殿場歓楽街散策10

「キャバレーグランド アイドル御殿場店」

キャバレーグランドとなっているが、グランドキャバレーのこと?

御殿場歓楽街散策11

チェーン展開したキャバレーみたいだけど、知らないなあ……。

御殿場歓楽街散策
(前橋のロンドン)

キャバレーチェーン「ロンドン」は地方でよく見かけるけど。

と、ここまでは一応平常心を保てた。しかしこのすぐ近くの旅館のある一帯には心臓がドキドキ。へたに首を突っ込んではいけないような得体の知れないオーラが漂っていた。

御殿場歓楽街散策12 御殿場歓楽街散策13

御殿場なのに博多だし。端から観光客などターゲットにしていないのだろう。むしろお断り?

御殿場歓楽街散策14

この辺はやたらと水路が多い。常にどこからか水の流れる音がする。

御殿場歓楽街散策15 御殿場歓楽街散策16

一方こちらは姫路だ。

御殿場歓楽街散策17

では、そろそろ純喫茶の様子を確かめに行ってこよう。

利用金額

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【御殿場】コーヒーハウス ベル(Coffee Bell)  | ホーム 富士山の麓・御殿場 (1) 純喫茶巡りも楽じゃない>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: