2017/06/05(月)  CATEGORY:錦糸町・両国・押上近辺

【錦糸町】珈琲専門店 トミィ

ここのホットケーキはいつ食べても美味しい。

たしかにホットケーキが美味しい喫茶店は他にもあるけど、ここのホットケーキでなくては……と思わせる唯一無二の存在。

錦糸町北口にある「珈琲専門店 トミィ」。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ

珈琲専門店 トミィ

東京都墨田区錦糸2-10-7

この日は毎度お得意の東京メトロ24時間券を使い、まだ訪問してない気になる純喫茶を巡回していたが、結果はかんばしくなく(休み多し)、しかも1軒は跡形もなく消え去っており、もう東京なんて嫌だ~~~~! 東京なんて捨ててやるぞ、と豪語していたが、結局は東京を捨てるなんてできず、いまだ東京にしがみついているのだが、このときは本気だった。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ2

そこで傷心を癒すべく向かったのは、いつでも私の心を幸せにしてくれる美味しいホットケーキを出すこちらの店だった。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ3

ふわふわサクサクというより独特のねっとりとした食感がある、と私は思っている。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ4

普通ホットケーキというと、重ねて2枚。その上にバターが乗っている。だがこちらは2枚のホットケーキの間に具が挟んであるというスタイル。

もしかしたら単にプレーンのホットケーキもあるのかしら?

今までその可能性を考えたことがなかったけど、こちらのホットケーキを知ったのがこのサンドイッチスタイルの写真だったので、もうこれしか考えられない。

コーン入りチーズバーグを注文。

たしか初めて食べたのはただのチーズで、ホットケーキの甘さとチーズの塩気が絶妙に合い、本当に本当にとろけるほど美味しかった。その後コーン入りチーズにしてみたら、さらにコーンのプチプチした食感もプラスされ、これが最高なんじゃ?と他のフルーツとかいろいろある具の可能性はさっぱり捨て、私の注文の定番になってしまった。

純喫茶の店自体の新規開拓には積極的だが、メニューに関してはあくまでも消極的で保守的なのである。

結果は言うまでもなし。美味し~~~~~い!

幸せ、幸せ。純喫茶にふられたことなんて、あっという間に忘れてしまった。甘さと塩気とぷちぷち。これで今後も乗りきっていこう。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ5

食べ終わった頃にサービスのアイスクリームが出てきた。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ6

アイスコーヒー。こちらも文句なしの美味しさ。

前から言ってるけど、ホットケーキの美味しい店は例外なくコーヒーも美味しい。平井のワンモアなんかもそうだけど、どうしても見た目のキャッチーさゆえホットケーキの方が印象に残るが、それなくともコーヒーだけでもかなり美味しい。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ7

ホットケーキが看板メニューにはなっているが、珈琲専門店らしくブレンドのみならずストレートコーヒーも揃えている。日替わりサービスまである。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ8

この日のサービスはモカだった。モカ、好きなのに。あーー知ってたらモカにしたのに。後から気付いた。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ9

小さなお店だが、おじいちゃんマスターと2人の女性の3人体制。何回転もする人気店だものね。入店時は半分程度の込み具合だったが、あっという間に満席になった。

男性客も多く、男性3人組が2グループ。もちろん全員ホットケーキを食べていた。スイーツ男子にも人気の店らしい。

純喫茶らしさ、という点ではあまりにもメジャーになり過ぎている。新規で訪れる客の多くが、ホットケーキあるいはパンケーキを求めていて、本来私はそういう店は徐々に足が遠のいていくのだが、ここのホットケーキが好きなので、きっとまたこちらに足を運ぶことになるのだろう。

またそう長くはない時間滞在して気付いたのだが、どんなに後からお客さんが入ってきてもすでに居るお客さんと相席にさせることなく、「満席なので」の一言でお断りをしている姿を見て、根っこは純喫茶だなと。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ10 錦糸町・珈琲専門店 トミィ11 錦糸町・珈琲専門店 トミィ12

記入しているペンが太いので裏まで透けている。

錦糸町・珈琲専門店 トミィ13

かわいがってくれて、ありがとう トラ 2013.6.10

店先にはこんなメッセージも。以前は人気の看板猫がいたらしく、私もいつか出会えるのではと期待していたが、とうとうその願いが叶う前にお亡くなりになってしまった。

利用金額

  • コーン入りチーズバーグ 510円
  • アイスコーヒー 430円

関連記事

[ コメント 8 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

おいしいですよね
私もトミィ、大好きです。初めて食べたとき、衝撃!しました。個人的にはワンモアより好みです。フルーツやクリームでゴテゴテ誤魔化されたものと違い、生地からしっかり美味しいですよね。
生地味わいたさに、プレーンしか食べた事ありません。季節限定のがあってもどうしてもプレーンですね。
2017-06-05 12:07 : みこと URL : 編集
No title
東京在住うらやましいです。。トミィ行ってみたい。

とてもセンスの良いブログですね。。。
2017-06-05 19:52 : norakuro URL : 編集
>みことさん
同じくトミィ、大好きでしたか。
ワンモアもとても美味しいですが、トミィは他に替えがきかないという意味で特別な存在になっています。

>生地味わいたさに、プレーンしか食べた事ありません。

おお! やっぱりプレーンありましたか! あれから丹念に確認すると、メニューにはホットケーキとなっていて、プレーンホットケーキがホットケーキで、サンド系が○○バーグという名称になっているみたいですね。
私もいつかプレーン食べてみます。
本当に生地が美味しければ、トッピングはむしろない方がよいかもしれません。
2017-06-05 23:21 : エムケイ URL : 編集
>norakuroさん
トミィはホットケーキがとても美味しい店です。
素敵な店です。

> とてもセンスの良いブログですね。。。

おほめいただき、とても嬉しいです。
2017-06-05 23:23 : エムケイ URL : 編集
こんにちは。
私が「トミィ」に行ったときは猫には会うことは出来ませんでした。
「トラ」という名前でしたか。
亡くなっていたとは残念です。
マスターがお元気そうなのは嬉しいことです。
2017-06-06 07:14 : chariot URL : 編集
> chariotさん
野良猫だったようなので、私もとうとう一度も出会えませんでした。
トラという名前も、店先のメッセージで初めて知りました。

トミィは少しの間休業していたので、私もマスターに何かあったのでは?と心配でしたが、カウンターに立っていましたよ。
ホッとしました。

chariotさんの書いたトミィの記事を探したのですが見つかりませんでした。
もしかしたらブログには書いてないのでしょうか?
もし書いているのなら読みたいので、お知らせいただけると嬉しいです。
2017-06-07 23:17 : エムケイ URL : 編集
こんにちは。
私が行ったのは2008年で、調べてみたら下書まで書いていて、なぜかUPを忘れていたようです。
お店は1974年の開店ということで、私の行った時はまだご近所喫茶の趣きでした。
プレーンホットケーキ420円、コーヒー390円で、セットで頼むとやはりアイスクリームが付いてきました。
その時のマスターの話では、猫はご近所猫で、よく訪ねてくるとのことでした。
エムケイさんの記事で、お店の雰囲気が当時と全く変わっていないことが分かり、安心しました。
2017-06-09 07:57 : chariot URL : 編集
>chariotさん
2008年に行かれてたのですね。
当時はまだご近所喫茶の趣だったと。

私が初めて行ったのは、はっきり覚えてませんがそれよりも後です。すでに雑誌などで見て来たホットケーキ目当てのお客さんが大半でしたが、ほぼ女子で男子はその女子の連れのみで、今みたく男性同士で連れだって入る店ではなかったと記憶してます。
裾野が広がったということでしょうかね。

マスターと猫のお話もされたのですね。

店内の内層は変わってない気もしますが、カウンターの上にアクリルみたいなスケルトンの黄色いプレートが貼ってあり、それは前にはなかったような気も…。でも基本あまり変わってない気がします。
2017-06-09 22:47 : エムケイ URL : 編集
<<【戸塚】 軽食 喫茶 カフェ すぅらじ  | ホーム 【和歌山市】純喫茶 ラガー>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: