2017/06/01(木)  CATEGORY:愛知県

【伝馬町】COFFEE 7(セブン)

遠征純喫茶巡りは時間と胃袋に限りがあるため、入店時には緊張を伴う。

せいぜい私にできることは、雑念を払い頭をクリーンする程度。

まるで全人生を賭けた勝負師にでもなった心境だが、「COFFEE 7(セブン)」は想像以上に素敵で大はしゃぎだった。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)1

COFFEE 7(セブン)

愛知県名古屋市南区内田橋1-6-24

場所は内田橋商店街。

ボンボン桜山店(懐かしい!)の後、地下鉄を乗り継ぎ伝馬町から向かった。地図で見ると豊田本町の方がいくぶん近い。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)2

日曜日だったせいもあり、ほとんどの店がシャッターを下ろしており、人も全然歩いていなかった。

もしかしてCOFFEE 7(セブン)も休み?

看板がチラリと顔を出してはいたが、油断のならない状況。ドキドキしながら近寄ったら無事営業中でホッと一安心。

しかも即座にここは珠玉だと確信。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)3 内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)4

古めかしくとも昭和レトロ度抜群の食品サンプル群、シンボリックなイラストの入った看板。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)5

極めつけはこれ! ドアの店名はシンプルに7の一文字。

もちろん店内も外観の期待を少しも裏切ることなしの素敵空間。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)6 内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)7

天井が絨毯みたくなっており、豪奢な模様。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)8

重厚な臙脂のソファが並ぶ。縦に走る線がよき感じ。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)9

で、窓には外からも見えた、あの可愛らしい花のシール。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)10 内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)11

左右の窓どっちにも入っている。

当然、花のシールを眺めながら座ることを考えるわけだが、左右のどちらに座るかしばし考え込み(実際には数秒の判断)、欲張りな私が選んだのはこちら。

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)12

赤いセロファンを貼ったようなドアも同時に眺められる側!

内田橋商店街・COFFEE 7(セブン)13

カフェオレは取っ手付のガラスのコップで出てきた。

ずっと外を見ていたが人がほとんど通らず、その空気が伝染しとても静か。商店街に店を構える側としてこれは憂うべき状況だというのは理解しているが、不覚にもこの寂れっぷりにときめいてしまった。もしこの内田橋商店街が賑やかな現役バリバリの商店街だったら、この雰囲気は出せないんじゃないか。勝手なことを思う。

他の客はなく、背後のカウンターにはマスターだけ。

「11時をお知らせします」静けさの中で流れたラジオの時報が印象的だった。

利用金額

  • カフェオレ 360円

関連記事

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

<<【伝馬町】喫茶 サンセン  | ホーム 【京成大和田】珈琲専門店 コロンビア>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: