2017/05/18(木)  CATEGORY:千葉県

船橋市役所近くの路地「珈琲舎 銀豆」「喫茶室 リーベ」

役所の近くに純喫茶あり。

これもウインズあるところに純喫茶あり、と同じく純喫茶探しの法則。今回は千葉県で一番栄えている船橋にて散策。2軒の純喫茶が並ぶ路地が船橋市役所の近くにあった。

船橋・銀豆

生活圏でない限りむやみやたらに街を歩き回るのは、効率が悪い。たしかに5年位前だったら、そこそこの人口がある賑わうエリアを時間さえかければ1・2軒は純喫茶に出会えた。

だがそのやり方は最近全くといっていいほど通用しなくなってきている。

適度な情報と適度な下調べありき。

今回も一応は軽い事前調査をして赴いたのだが、住所が分からない喫茶店があった。大体の位置は分かるので、行けばどうかなるだろうと歩きまわったが、案の定徒労に終わった。

↓↓↓そんな私に救いの手が↓↓↓

船橋・路上地図1

路上地図

路上地図というのが正式名称かは分からないが、街を歩いているとこのような地図を見かける。いつもは素通りしているくせに、今回はダメもとでこちらにすがりついた。

船橋・路上地図2

あった! 喫茶室リーベ

場所さえ分かればこっちのもん。善は急げ!

船橋・銀豆2

あ! あれ? なんか凄そうなのがある。

船橋・銀豆3

「珈琲舎 銀豆」

一文字一文字独立した店名。1・2階の大箱らしき喫茶店。

船橋・銀豆4

残念ながら閉店している。

船橋・銀豆5

この隣に目的の「喫茶室リーベ」がある。

元々船橋自体が健全なエリアとは言い難いが、繁華街から離れた目立たない場所にも、このような場末な路地があるとは。なかなか魅力的な空気を発している。

船橋・リーベ1

とてもひっそりとしているが、目を凝らすと中から薄ら明かりが漏れている。営業中? でも看板も出てないし、営業中の札も出ていない。

どうしよう……。

この手の中がうかがいしれないタイプは好物。ああ、営業中の札さえあれば入るのに! この路地を何度も行ったり来たりし、それでは埒があかないので、恐る恐るドアに手をかけた……。

開いた!

ど、どうしよう? 入ってみればいいのか? でも……。

小心者だと笑うがよい。私だって営業中の札さえあれば入るのだ。営業中の札さえあれば…。

船橋・リーベ2

やっぱり無理( ノД`)

近いうちにまたリベンジすると誓って、涙を飲んであきらめたのだが、すでにあれから3か月経ってしまった。

利用金額

関連記事

[ コメント 6 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

電話番号がありますね、ちょっと離れてかけてみればいいんじゃないしょうか?
2017-05-18 05:05 : kaijyun URL : 編集
残念でしたね
私もつい先日ありました。明かりはついてるのに、準備中の札が待てど外れなかったこと。
1時間様子見しましたが、人影が見えたので窓をノックしてしまいましたよ(-∀-`; )
せっかく来たのに!という思いが勝りました。
エムケイさんに私の図太さをお分けしてあげたい
( ̄▽ ̄;)

京成八幡の『銀豆』に行きたいと思いを馳せつつ果たせないままですが(現在の店の状態は未確認です)こちらの『銀豆』は知りませんでした。
2017-05-18 19:01 : みこと URL : 編集
>kaijyunさん
もし次行ったとき営業中の札出てなかったら電話してみようと思います。
2017-05-18 20:32 : エムケイ URL : 編集
>みことさん
> 私もつい先日ありました。明かりはついてるのに、準備中の札が待てど外れなかったこと。
> 1時間様子見しましたが、人影が見えたので窓をノックしてしまいましたよ(-∀-`; )

私も経験あります。やってそうな感じなのに準備中の札がとれないケース。
先月旅先でしたが、さすがに待ちきれず、その時ばかりは図々しく中に入ったのですが、「あら、やってますよ。取り忘れてたわ」でした。
というケースもありますので、ノックはありだと思います。

京成八幡の銀豆は私も気になっていました。
というか、この店を見付けた後でどんな店だったか調べたら、関係ないこちらの情報が出てきました。
たしか平日のみ営業だったか、例の≪掲載保留≫だったかで、そのまま忘れてしまったのですが。
2017-05-18 20:37 : エムケイ URL : 編集
船橋市民ですが銀豆は先日知りました。25年前ぐらいに閉店っていうネットの情報はありますけど、中を覗いたらこれまたそのままの趣のある店内そのまんまでしたよ。埃もすごい被ってそうな。入ってみたいですね
2017-07-16 23:59 : とんトン URL : 編集
>とんトンさん
船橋の方なのですね。銀豆、閉店という情報は私もネットで見ましたが、25年ぐらい前というのは見落としてました。随分昔ですね!

趣のある店内ですか! ああ、それは知らなかった。そこで憩うことはできなくとも、見てみたいです。
2017-07-17 22:36 : エムケイ URL : 編集
<<【宇都宮】coffee shop BC(ブラジルコーヒー商会)  | ホーム 【川崎】喫茶 トリム>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: