2017/05/11(木)  CATEGORY:和歌山県

【和歌山市】純喫茶 けまり

和歌山の純喫茶が好きな理由は、大体にしてスケールが大きくて重厚だから。

大きいっていうのは、それだけで素晴らしい。多少古びていようがガタがきていようが、有無を言わさず圧倒的パワーでこちらをねじ伏せてくるのである。

純喫茶 けまり」もそんな店。

和歌山・純喫茶けまり1

純喫茶 けまり

和歌山県和歌山市九番丁3

和歌山・純喫茶けまり2

遠くからでも目立つ大きな看板のけまり。

けまりって言うと、平安貴族がまりを蹴って遊ぶ蹴鞠のことだろうか?

和歌山・純喫茶けまり3

入るといきなりこれよ! 広ーーい!

和歌山・純喫茶けまり4

でまた、こんな螺旋階段があったりするわけだ。箕島のまるきもだが、和歌山の螺旋階段比率は他県より高い。

もちろんこの先の2階は気にはなるが、見上げると真っ暗で現在使われている感じではないので、大人しく1階でキョロキョロと席を探す。

和歌山・純喫茶けまり5

画廊喫茶的な一面も。壁には絵画が飾られており、絵に向かったライトが当たっている。

和歌山・純喫茶けまり6

かなりの奥行きがあり、奥はガラス張の庭園。

これもまた和歌山純喫茶の特徴。猫も杓子もなんて言うと言葉は悪いが、庭園喫茶がやたら多い。

BGMは上質なイージーリスニング。だが、途中でセリーヌ・ディオンの曲が流れたのでマイナスポイント。

和歌山・純喫茶けまり7

黒い椅子がずらっと並んでいるのでややもすると殺風景にもなりがちだが、カラフルな造花もあったりする。ちょっと場末っぽくて好き。

和歌山・純喫茶けまり8

表に出ていたランチを注文。

写真の右下のそうめんみたいなのは、うどん。随分と細い麺だった。他は混ぜご飯、魚肉ソーセージと何かを炒めたもの、大根のなます。全体的に薄味、っていうか味付けにパンチが足りず。

和歌山・純喫茶けまり9

食後にはコーヒー。角砂糖が関西っぽいと思ってしまう。

和歌山・純喫茶けまり10

レジにはこんな昔っぽい女の子の絵が。聞いたらママさんが描いたのだそう。

ふふふ(笑)。これはもう私にきっかけを与えたといってもよかろう。

「2階を見たいんですけど」

私がそうお願いしたのか、どうぞ見て行ってとママさん自ら名乗り出たのか、実は今となってははっきり思いだせないのだけど、かなり積極的に2階を案内してくれたのは事実である。

和歌山・純喫茶けまり11 和歌山・純喫茶けまり12

階段から見下ろす風景も素敵。

和歌山・純喫茶けまり13

1階とはまた趣の異なる、たくさんの花をかき集めたような華やかなピンクのシャンデリア。

和歌山・純喫茶けまり14 和歌山・純喫茶けまり15 和歌山・純喫茶けまり16 和歌山・純喫茶けまり17 和歌山・純喫茶けまり18

いい! いい! いいわー!

テーブルの並びが平面的で会議室っぽくはあり、実際そういう用途で使用されているのかもしれないが、これまた素敵な空間。こちらのデザインをしたのは、ママさんなんですって。レジの女の子の絵といい、壁の絵といい、芸術を愛する方みたい。

天井もドームみたくゆるくカーブしてて、壁も優美な装飾が施されてて。この感じで現役の客席として開放してくれたら……なんて夢みたいなことを考えたり。

思い切って見せてもらって良かった。

和歌山・純喫茶けまり19

見えずらいかもしれないけど、壁に貼ってあるタイルも一枚一枚花模様(?)が入っている。

和歌山・純喫茶けまり20

隅っこにはこんな謎の階段も。どこに繋がるのだろう?

実はこの2階にはドアがあり、そこを開けるとギャラリーになっていた。陶芸の展示即売会の最中だった。

和歌山・純喫茶けまり21

マッチと建物とお揃いの蹴鞠のロゴ。

利用金額

  • ランチ 650円

関連記事

[ コメント 4 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿
非公開コメント

素敵なお店ですね☆
『けまり』(蹴鞠)という名前も渋いですし、薄味でボリューミーな定食にも惹かれます(笑)

話は変わりますが…
昨日、和歌山の岩出に用事があり、その帰り名手の『カフェ&レスト サンスイ』に初訪問してきました(*^^*)
(喫茶 バイパスと迷いましたが、今回はサンスイで☆)

豪華庭園の池には沢山の鯉。
お尻が沈み込むような重厚なソファ。高い天井…など、素敵な空間でした(^-^)/

エムケイさんの記事には、地元なのに知らなかったお店が沢山出てくるので新鮮です☆今後も参考にさせて頂きます(o^^o)
2017-05-11 13:52 : SHIHO URL : 編集
>SHIHOさん
名は体をあらわす。
蹴鞠とつけるだけあって、和風の要素もありです。
ボリューミーといえば、こちらもですが、ヒスイもなかなかのものでした。
食べ切ったらお腹パンパン。

名手のサンスイにも行かれたのですね。
豪華庭園の池の鯉。いいですね! 私が行ったときは暗くて見れず。

実は昨年和歌山に行ったときこちらも再訪問しようと思っていたのですが、行こうと思ってた前日に店に営業確認の電話をしたら出なかったので、行きそびれてました。一度日中に訪問してみたいです。

和歌山の純喫茶はまだこれからも書きますので、よろしくお願いします。
2017-05-12 23:18 : エムケイ URL : 編集
ヒスイの定食!(笑)
確かにこちらの記事で読ませてもらってびっくりしました☆

私もヒスイは2度ほど行ったことがあるのですが、定食は未経験です☆
パフェの盛付けが綺麗で美味しかった記憶があります☆

サンスイ…素敵だったので、あの庭園を眺めながらモーニングも良さそうですね。
昼間はシャンデリアが点灯してなかったので、夜の顔も見てみたくなりました☆

大阪の話で申し訳ないですが、阪急淡路の東淡路商店街『ダイヤモンド珈琲』が跡形なく更地になってました。
閉店は知っていたのですが、あの存在感のある建物がなくなると、全く違う景色でした。
再開発って整備されて便利になるんでしょうけど、やっぱり切ないですね。
2017-05-13 13:25 : SHIHO URL : 編集
>SHIHOさん
ヒスイの定食は心構えが必要です。
パフェの盛り付けが美しいのですね。

淡路のダイヤモンド珈琲の閉店は残念でした。一度1階席に座ってみたかったですし、人気のホットケーキも食べてみたかった。でもそれ以上に淡路駅前の風景がとても寂しくなるなあと思いました。

そういえば十三のなにわも閉店するみたいですね。
とても良いお店だったので閉店までにもう一度行きたいと思いましたが、無理そうです。
2017-05-14 21:20 : エムケイ URL : 編集
<<【沼津】スパゲティ&コーヒー MARCO(マルコ) (閉店)  | ホーム 【新小岩】喫茶 エンゼル(閉店)>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: