• 待夢と書いてタイムと読む。 昭和の純喫茶お得意の当て字ですね。友路有でトゥモローと読ませる、難問奇問な当て字もありますが、待夢はすんなり読める。素直である。うっかり当て字だということを忘れてしまうほどに。 語呂が良いのか、字面が良いのか、それなりに人気らしく、たまに待夢という店名の喫茶店を見かけます。今年だけでも、すでに2軒の待夢に入りました。 今回は、埼玉県行田市の「喫茶 待夢」。桜... 続きを読む
  • まただ! またもや、モヤさま、見逃した。7月21日に放送された松戸編で、純喫茶若松が登場したらしい。が、それを知ったのは翌日。 それにしても、なぜ純喫茶若松なんだろう?... 続きを読む
  • 純喫茶には、たまに乙女心をくすぐるメニューがある。 たとえば、ウィンナーコーヒー。ウィンナーコーヒー? あのホイップクリームを浮かべた、ウィーン風のコーヒーのこと? それって、別に普通じゃ? いーえ! ただのウィーン風コーヒーではアリマセン!!! クリーム部分が薔薇の花びらの形をした、乙女チックなウィンナーコーヒなんですから。... 続きを読む
  • 余分なものを、削いで削いで削ぎまくったら、こういう渋い外観になるのだろうか? 孤高の姿が、少しだけハードボイルド。 台東区東上野、最寄駅なら稲荷町。「COFFEE ヤマ」です。... 続きを読む
  • 悲しいお知らせです。 築地の名物「喫茶ひよ子」が8月30日をもち閉店しました。こちらによく通ってた方から連絡を受けました。まさか…という感じです。つい先日も、とある集いにて、ひよ子の話題が出たばかりですので。 ひよ子といえば、純喫茶好きの方なら、まず行くべき店の1軒。かく言う私も、純喫茶めぐりにハマり始めた頃に行きました。噂に違わぬ名店ぶりに感動したものです。 ただ、これも私のダメなとこで... 続きを読む
  • コーヒー&スナックの話をしてみないか? はぁ?なんの話? どうやらピンと来てないようですね。コーヒー&スナックと聞いても、そうそうあれね!と即答できないようでは、まだまだ修行不足! 「コーヒー&スナック」「COFFEE & SNACK」「珈琲・スナック」等々、たまに見かける純喫茶の店名の枕詞?のようなアレです。 この場合のスナックは、軽食を意味する。ところが、分かっていても、イメージするのは飲み屋のス... 続きを読む

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: