• 昨年夏、神奈川県内の純喫茶巡りに1日を費やした。 横浜市の弘明寺「喫茶モカ」に始まり、踊場「きっちゃてんJOY」。今回UPするのはその後、鎌倉の話。 まるで旅行記みたいだが、実際私にとっては純喫茶を通じた旅行ともいえるので、鎌倉についても書き記しておきたい。... 続きを読む
  • タカセは、ずっと昔から池袋にあった。 外観も、パンも、洋菓子も、店員さんも、全てにおいてレトロ。ところが変わっていないように見せかけ、少しずつ時代に合わせて変化するという、良い意味でのしたたかさがある。いつの間にか本店の別館で、セルフサービス方式のベーカリーカフェ「コーヒーサロンタカセ」(約150席)も始めていた。このご時世に拡大路線とは頼もしい。 このところ週一ペースで池袋に来ていたが、そ... 続きを読む
  • 三浦半島の突端より嬉しいニュースが届いた。 三崎港の純喫茶「キー」が10ヶ月ぶりに営業再開した、とのこと。純喫茶で伝わってくるのは、閉店情報ばかりなので、本当に嬉しい。 天気が良い日に、いつもより早起きして、行ってきました。... 続きを読む
  • 熊谷に行ってきました。 本当の目的地はその先でしたが、途中下車にて。 熊谷駅北口からほど近くにある「喫茶 窓」。... 続きを読む
  • 昨年の夏はあまり純喫茶巡りの余裕がなかったが、なんとか1日時間を作って横浜へ。 以前記事にした弘明寺「喫茶モカ」も、その時訪問し、これから書くのはその後の話。 横浜市営地下鉄ブルーラインで移動。踊場駅で降り、地上に出ると、先ほどの弘明寺の歴史を感じる、趣深い町並みとは異なり、新しいマンションが立ち並んでいた。 事前に場所を地図で確認しておいた。駅前から真っ直ぐの単調なルートで、楽勝♪で... 続きを読む
  • 「埼玉屋」は浦和駅東口駅前にある。 エントランスには看板だらけ。テイストがバラバラだが、存在を際立たせていたので、喫茶店だとすぐ分かった。 だが、怪しい…。 いえね、怪しい喫茶店は私の大好物だが、いつもと意味合いが違う。... 続きを読む
  • 「喫茶室 中屋」をご存知でしょうか? 老舗カステラ店「中屋洋菓子店」が併設するティールーム。場所は新御徒町「佐竹商店街」。日本で2番目に古い、歴史ある商店街らしい。 私にとって、ずっと、ミステリアスな喫茶室だった。 でも、それも今では過去の話。こうなったら思い切って自慢したい。1年以上かけて、やっと!念願叶い、入ることができたのだ。... 続きを読む
  • 稲荷町の「コーヒー・軽食 フレンド」 見た刹那、心奪われた。... 続きを読む
  • 先日、東向島でレトロな電車を見たせいか、根岸にある横浜市電保存館を思い出した。ちなみに根岸と言っても鶯谷の台東区根岸ではなく、京浜東北線直通根岸線の根岸である。 昨年、ある読者の方から横浜純喫茶情報を多数寄せていただき、その中に根岸もあった。横浜市は政令指定都市だが、日本の市では一番人口が多く、神奈川県内の市町村で面積が最も広い(Wikipediaより)。私が行ったことのある場所はごく一部。根岸は未訪... 続きを読む
  • 店名って重要ですよね。 いわば純喫茶にとっての顔。なんとなく付けたとしても、無意識に店主のセンスが出るはず。 とすると、珠玉の純喫茶と同じ店名の純喫茶も珠玉? そこで思い立ったのは、「純喫茶 ジュリアンを探せ!」(笑)。... 続きを読む

エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。



Instagram(@emu_kei_)

ブログ内検索

カテゴリ

コメント

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: