2017/11/19(日)  CATEGORY:静岡県

【宇佐美】アリス

宇佐美の締めはこちら。

国道135号線沿いの宇佐美海水浴場の向かいにある純喫茶「アリス」。

宇佐美・アリス1

【宇佐美】アリスの全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/18(土)  CATEGORY:静岡県

【宇佐美】宇佐美駅前の商店街「駅前商誠会」を歩く

宇佐美駅前から国道135号線に向かってカラフルな庇が歩道沿いに連なる。

今回はこの商店街について。

宇佐美駅前商誠会1

【宇佐美】宇佐美駅前の商店街「駅前商誠会」を歩くの全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/17(金)  CATEGORY:静岡県

【宇佐美】珈琲の店 サンにフラれる!

「○○にフラれる!」はテンプレ化しても良さそう。

遠征をすると、最低1軒はどこかの喫茶店が臨時休業だったり、閉店してたり、営業終了時間前なのに閉まっていたりする。

この日は宇佐美にある喫茶店「珈琲の店 サン」にフラれた。

宇佐美・サン1

【宇佐美】珈琲の店 サンにフラれる!の全文を読む

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/13(月)  CATEGORY:長野県

【長野】カフェ・ド・パリ

カフェ・ド・パリというと、池袋西口にあるギラギラのゴージャス純喫茶を思い浮かべる方が多いだろう。

だが今回は長野駅前にある同名の純喫茶。こちらもゴージャスで素敵なので紹介。

長野・カフェ・ド・パリ1

【長野】カフェ・ド・パリの全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/10(金)  CATEGORY:静岡県

【清水】おしるこ喫茶 船橋舎

清水で最後にどこに入るかは、特に決めていなかった。

喫茶店の候補はいくつもあったけど、せっかく18きっぷで時間をかけたのだから、他にはない珍しい店が良い。旅先では日常よりも非日常、のるかそるかの先の読めないドキドキ感が欲しい。

選んだのは、「おしるこ喫茶 船橋舎」。

清水・おしるこ喫茶 船橋舎1

【清水】おしるこ喫茶 船橋舎の全文を読む

[ コメント 6 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/08(水)  CATEGORY:静岡県

【清水】はごろもフーズ シーチキン、清水銀座のビル

清水ではもう1軒だけ喫茶店に入った。

次回が青春18きっぷ2017春(清水編)の最終回。でもその前に、グッときた風景をピックアップ。

まずはこちら新清水駅付近。マンガ喫茶富士に向かう途中で見かけた食品店。

清水・はごろもフーズ・シーチキン1

【清水】はごろもフーズ シーチキン、清水銀座のビルの全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/07(火)  CATEGORY:静岡県

【清水】純喫茶木馬と洋菓子喫茶富士

マンガ喫茶富士にはフラれたが、その前後に2軒の純喫茶を訪問している。純喫茶木馬と洋菓子喫茶富士。

まずは先に入った純喫茶木馬について。

清水・木馬1

【清水】純喫茶木馬と洋菓子喫茶富士の全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/05(日)  CATEGORY:静岡県

【清水】マンガ喫茶 富士にフラれる!

清水で行きたかった喫茶店のうちの1軒「マンガ喫茶 富士」。

直前に同行者がお店に電話して、この日はやってることを確認したので安心して向かったのに、なんと準備中!

清水・マンガ喫茶富士1

【清水】マンガ喫茶 富士にフラれる!の全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/11/04(土)  CATEGORY:静岡県

【清水】清水駅前銀座商店街を歩く

季節感ゼロ。今頃になって春の話を書こうとしている。

しかしさほど違和感がなかったりする。あのときも春なのに肌寒く、今と気候が似てるから気分的に一緒なのだ。

清水は今回が2回目。駅前から始まる清水駅前銀座商店街を歩きながら、お目当ての喫茶店に向かった。

20171102203754

【清水】清水駅前銀座商店街を歩くの全文を読む

[ コメント 0 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/10/31(火)  CATEGORY:長野県

【長野】三本コーヒーショップ

山と渓谷」だけじゃなかった……。

長野駅前にある「三本コーヒーショップ」まで被っていた。私が知る喫茶店好きの2人がほぼ同時期に先行して訪問。喫茶店好きの考えることは皆一緒、行先も一緒、そうこれは宿命なのだ。そのうち旅先の純喫茶でバッタリ偶然、なんてこともあるかも。

お忍びでこっそりと純喫茶を訪れたい私にとって、それは避けたい事態ではあるが。

長野・三本コーヒーショップ1

【長野】三本コーヒーショップの全文を読む

[ コメント 2 ] page top このエントリーをはてなブックマークに追加
| ホーム | 次のページ>>

プロフィール

エムケイ
Author:エムケイ

ブログを通して多くの方に純喫茶の魅力を伝えていきたいと思っています。

当ブログはリンクフリーです。トップページ、個別ページでもご自由に。

Instagram⇒@emu_kei_

ブログ内検索

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: